マッチングアプリの答えあわせ【Q】 Vol.1

マッチングアプリの答えあわせ【Q】:女性に何かマズいこと言ったかも?男がフェードアウトされた理由

コロナ禍の婚活において、すっかりメジャーとなった出会いの形。それは“マッチングアプリ”だ。

しかし、マッチングアプリでの恋愛や婚活を成功させるのにも、テクニックが必要なのだ。

―リアルではモテるのに、どうしてアプリでは“いいね!”が貰えない?
―メッセージは盛り上がっていたのに、なんでフェードアウトされた?
―初めての顔合わせの後、どうして二度目に繋がらない…?

あなたも抱いたことがあるかもしれない、数々の疑問。その答えあわせを、今ここで。


僕がマッチングアプリを再開したのは、35歳の誕生日だった。

その日は土曜日で、とりわけ寝起きの気分が最悪だった。なぜなら、元カノが夢に出てきたのだ。

ー大輔は私のこと、大事に思ってくれてた? もう少し連絡して欲しかったな、ずっと寂しかったよ。

元カノとの最後のやり取りが鮮明に蘇る。自分なりに努力はしていたつもりだが、どうもLINEの類は得意ではない。僕はそもそも、2~3日なら平気で既読スルーをしてしまうような男なのだ。

スマホを手に取ってみるが、これといって誰からの連絡もない。なんと寂しい誕生日なのだろうか。

ー誰かとつながりたい。

ふとそんなことを思った僕は、スマホのホーム画面をスクロールする。

不意にマッチングアプリのアイコンが目に入った。彼女と別れた後、会社の同僚に勧められて登録したものの、1年近く放置していた。

正直に言うと当時は、マッチングアプリというものに若干の抵抗があったのだ。だがコロナ禍で出会いが減ったこともあり、僕の周りでもアプリを使っている人が一気に増え、すっかり身近なものになったと思う。

今日は誕生日だし、新しいことを始めるのにはいい日だろう。プロフィールは以前記入した内容から手直しをせず、僕はごく気軽な気持ちで相手を探し始めた。

アプリの画面を下から上にスクロールしながら、ズラリと並ぶ女性の写真を眺める。すると、ある美しい女性が目に留まった。

【マッチングアプリの答えあわせ【Q】】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo