パンドラの箱~禁じられた一手~ Vol.5

「今夜、彼女がいなかったら…イイ?」男のスマホに届いた1通のLINEに怒り狂った、29歳女の行動

―絶対に、してはならない。

禁じられるほどしたくなるのが人間の性。それを犯した人間に、待ち受けているものとは…?

▶前回:平凡女がコンプレックスを抱く美女に仕掛ける、恐ろしい“罠”とは


本日のパンドラの箱:彼氏のスマホを覗いてしまったら…



「本当に、僕は夏帆ちゃんのことが好きだよ。絶対大切にする。だから僕と付き合ってください!!」

この言葉を、私は飽きるほどに聞いた。少なくとも10回以上は。

智樹は大手IT企業に勤めるサラリーマンで、なか......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
リアルですね。。でも自分が本命だとしても浮気癖は治らないし、別れてよかったと思う。
今の関係も良くないから次行こう!!
2020/11/05 05:4099+返信3件
No Name
いやいや浮気男と別れて正解だと思うし、今の男も浮気癖があるんだから止めて、誠実な男を探したらどう?外見と肩書きにこだわらず…。
と、諭すかな?(笑)
2020/11/05 06:0799+返信1件
No Name
いや絶対別れてよかったよ。
浮気する男って、浮気自体もだけど、結局はエネルギーそっちにそそいでるからたいして出世もしないんだよ。ウダツの上がらない浮気亭主なんて最悪じゃん。
2020/11/05 06:1599+返信1件
No Name
選ばなかった道を誰しも考えることはあるけど、智樹と別れたのは間違ってないと思います
そして、今の彼とも別れることをおすすめします
2020/11/05 06:2845
No Name
他人のスマホこそ、現代のパンドラの箱だね……。
島◯紳◯さんも言っていたよ。「パートナーのケータイ(当時はスマホはそんなに普及していなかった)に、幸せは入っていない」って……。
2020/11/05 05:1623返信3件
もっと見る ( 41 件 )

【パンドラの箱~禁じられた一手~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo