東京都の「人口流出」が加速...“都民”を卒業した人はどこへ行く?調査で判明した「引っ越し先」

今日知っておきたい旬な話題を厳選したWorld Trend News。

毎日の5分で世界のトレンドをキャッチしよう!(毎週火曜日~土曜日 朝5時配信)

307e680645efcf8ae6da01c3d26a0e

東京都 過去最大の人口流出

総務省が29日公表した住民基本台帳人口移動報告によると、8月に東京都から他の道府県に転出した人は3万2,038人、他道府県から転入した人は2万7,524人で、4,514人の「転出超過」となった。

転出超過の人数は、7月の2,522人から拡大し、外国人を含む現在の統計が始まった2013年7月以降で最大。

20代、30代を中心に、幅広い年齢階級で転入減少・転出増加の傾向がみられた。また、転出先としては、神奈川県、埼玉県、千葉県と近隣の県への増加が目立った。

◆総務省「住民基本台帳人口移動報告」はこちら

307e680645efcf8ae6da01c3d26a0e

都市に住みたい若者が減少?

日本財団が29日発表した「18歳意識調査」によると、将来暮らしたい場所を「都市」と答えた若者は56.5%、「地方」は43.5%で、都市を希望する人は1年前の調査から約5ポイント低下した。

都市で暮らしたい人の理由で最も多かったのは、前回調査と同様「生活がしやすい」だった。一方、地方で暮らしたい理由は「自然環境が豊か」がトップで、前回から18ポイント上昇した。

また、新型コロナウイルスを受けて、大都市への人口集中が是正されるか尋ねたところ、「されない」と答えた人が34.8%、「される」が26.5%となった。

◆日本財団「18歳意識調査〜地方創生」はこちら

E9051fc11ba0593ad43a4e5902f9be

民間の平均年収 7年ぶり減少

国税庁が、民間企業の給与の実態を調査した「民間給与実態統計調査」を公表した。

2019年に1年を通じて勤務した給与所得者5,255万人の平均給与は、前年比1%減の436万円で、7年ぶりに減少した。

男女別にみると、男性540万円(1%減)、女性296万円(0.8%増)となった。

正規・非正規別にみると、正規雇用者は前年から横ばいの503万円、非正規は2.5%減の175万円だった。

業種別で最も年収が高いのは「電気・ガス・熱供給・水道業」の824万円、次いで「金融業、保険業」の627万円となっており、最も低いのは「宿泊業、飲食サービス業」の260万円だった。

◆国税庁「民間給与実態統計調査 」はこちら

6a7ad8dc173c003c94202833dbc9a7

ヒルトン最上級ホテル 日本へ

東急不動産とヒルトンは、京都市北区に「ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resorts」を2021年秋に開業すると発表した。

同ホテルは、ヒルトン最上級のラグジュアリーブランド「LXRホテルズ&リゾーツ」として、アジア初進出となる。

鷹峯三山の麓、静謐な空気が流れるリゾート地にあり、敷地内には一級河川「天神川」が流れる。客室数は114室で、ホテル内は京都の伝統・技術を散りばめたインテリアデザインとなっている。

レストランやスパのほか、屋外に天然温泉を利用したサーマプールも完備する。

E9051fc11ba0593ad43a4e5902f9be

上陸10年...日本市場から撤退

アメリカ発の共同購入型クーポンサイト「グルーポン」が、日本市場から撤退すると発表した。

グルーポンは2010年に日本に進出、近年は世界的に業績が低迷しており、各地で市場撤退などを進めていた。

日本でのクーポン販売は28日に終了し、未使用クーポンは12月27日まで使える。

8908021f71889f28923d3dc5776d6c

日本人飛行士 10月末に宇宙へ

NASAは、野口聡一氏ら日米の宇宙飛行士4人が搭乗する民間宇宙船を、日本時間の10月31日午後3時40分に打ち上げると発表した。

イーロン・マスク氏が率いる米スペースXが開発した民間宇宙船「クルードラゴン」は、今回が初めての本格運用となる。

野口飛行士らは、国際宇宙ステーションに6カ月滞在する予定。

307e680645efcf8ae6da01c3d26a0e

山火事 ワイン産地にも被害

カリフォルニア州の山火事が拡大し、ワインの産地として知られるナパ郡にも被害が及んでいる。

CNNなどによると、 世界レベルのワイナリーが集まりナパで最も有名とされるワイン街道「シルバラード・トレイル」沿いのワイナリー「シャトー・ボスウェル」が焼失した。

ほかのワイナリーにも火の手が迫っており、住民数万人が避難を余儀なくされている。

E9051fc11ba0593ad43a4e5902f9be

月額550円の給水サービス

丸井グループは、カフェなどでマイボトルに給水ができる月額サービス「Q-SUI(キュースイ)」の実証実験を始めた。

月額550円(税込)で、給水スポットとして登録されているカフェなどで、浄化フィルターを通した水道水やフルーツウォーターなどが給水できる。

まずは渋谷、新宿エリアを中心に、約40店舗の加盟店でスタートする。

307e680645efcf8ae6da01c3d26a0e

ジェームズ・ボンドが実在!?

人気スパイ映画「007」シリーズの主人公ジェームズ・ボンドと同姓同名のイギリス人スパイが実在したことが明らかになった。

ポーランド国家記銘院がフェイスブックで公開した文書によると、実際のジェームズ・ボンド氏は007の第1作目が公開された2年後の1964年にポーランドの首都ワルシャワに着任、「英大使館の公文書保管係」と名乗っていた。

国家記銘院は、「ボンド氏のポーランド滞在中のガールフレンドが誰だったのかは不明だが、軍事施設に少なくとも2度潜入を試みたことが確認されている」と冗談を交えて報告した。

6a7ad8dc173c003c94202833dbc9a7

ヴィトンがベンツをデザイン

ルイ・ヴィトンのデザイナーとメルセデス・ベンツがコラボしたコンセプトカーが公開された

「プロジェクト・ゲレンデヴァーゲン」は、ルイ・ヴィトンのメンズラインのクリエイティブディレクターを務めるヴァージル・アブロー氏と、メルセデス・ベンツのチーフクリエイティブディレクター、ゴードン・ワグナー氏による共同プロジェクト。

「時代を超えたシンプルさ」を追求したコンセプトカーは、車体が部分的に紙やすりで磨かれ、インテリアはレーシングカー仕立てになっている。

車両は販売されないが、サザビーズのオークションにレプリカを出品し、売り上げは芸術教育を支援する団体に寄付する。


あなたが注目したニュースやその見解を、ぜひ東カレアプリにコメントください!

◆昨日29日(火)のニュースのおさらいはこちら

【World Trend News】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo