ピンクが好きってダメですか? Vol.6

女の敵は、女。突如呼び出された人事部で突きつけられた、理不尽な宣告とは

ピンク。プリンセス。キラキラしたアクセサリー。ふわふわのスイーツ。

大好きなものに囲まれて生きていたいのに…社会の最前線で働く私は、女を捨てて男のようにふるまわないといけないの?

私、ピンクが好きってダメですか?

◆前回までのあらすじ

“美人すぎる研究員”としてメディアにも出演する笹本桜(27)は、その仕事ぶりからは想像もつかないほど、ガーリーで可愛らしいものが好き。

そんな桜は、男勝りな同級生・石川夏希(27)と再会。桜と夏希、2人の運命が動き出すことに。

初めての婚活でいきなり撃沈した夏希。桜の全面バックアップが始まるが…?


ダサすぎる女子高生として過ごした暗黒時代を経て、晴れて大学デビューした桜は、持ち前の根性と努力で“かわいいものに囲まれるかわいい私”を実現してきた。

勉強も、美容も、仕事も、常に全力で取り組み結果を残してきた。だからこその“順風満帆”で、その風に、その波にいつまでも乗り続けてい......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
私の味方は私。

桜、素敵だな。
月曜の朝、がんばろうって思えるよ。
2020/02/10 05:4099+
No Name
若い子の話なのに、おばさんが読んでも全然嫌味に感じない。

桜も夏希も年齢相応に一生懸命でいい。

月曜日から読んでて胸が熱くなるお話で好き。
2020/02/10 06:1699+
No Name
昔から女の敵は女です。デブが痩せたりブスが化粧を覚えて綺麗になったり、普通の子が玉の輿に乗ったり、技師が女らしい美人だったりすると、足を引っ張り陰口三昧。今回も女売りにして営業やれって言ってるんでしょ。
2020/02/10 07:0999+返信1件
No Name
突然パンツスーツにメガネって、わかりやすすぎてかわいい😂自分がモテることも分かった上で、どうしたら夏希のためになるか考えたんだろうね。本当微笑ましい2人。
2020/02/10 07:5553返信3件
No Name
女の敵は女。
まさに。
地味だと「華がない」と陰口を叩かれ、頑張って綺麗になろうと努力すると「女を武器にしている」とか「職場は仕事をしにくるところよ」とか。
特に目立つ服装ではなく、自分に似合うカラーやラインを意識しただけ。
「オバサンたちの厚化粧の方が、余程、見苦しいですよ」と言いたいのを我慢して飲み込んでいますが、いつか毒を吐いてしまうかも。
2020/02/10 07:5646
もっと見る ( 23 件 )

【ピンクが好きってダメですか?】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo