日々を豊かにする世田谷の話題店 Vol.3

実はグルメ偏差値の高い千歳船橋の一軒家ビストロ!階段の先に美食を発見!

近所のいい店で上質な時間を過ごす。これこそが世田谷流。

広大な世田谷のさまざまなエリアから、新店、人気店だけをピックアップ。

今、世田谷をにぎわす話題店を紹介する。

前回のタコスをフルコースでいただける店に続く3軒目がこちら。

一見普通の住居のようだが、建物の向かって右側に2階へと続く外階段がある。夕暮れ時になるとほんのり灯る明かりを目印にしよう


良店のオープンが続く千歳船橋のなかでも最注目株な一軒!
『ビストロ ラドレ』@千歳船橋

昔から著名人や文化人が多く暮らす千歳船橋。

お隣の経堂や祖師ヶ谷大蔵に比べると飲食店の数は少ないものの、上質を好む大人に愛される店が充実している。

なかでも小さな商店街の外れに誕生した『ビストロ ラドレ』の料理は骨格がしっかりした正統派と話題だ。


「ブーダンブラン(自家製鶏肉のソーセージ)キノコのクリームソース」¥2,700。肉のふわっとした食感とコクのあるソースのバランス感が絶妙。

青森県産にこだわった「赤卵のウフマヨネーズ(1個)」¥400。トマトやマスタード、タバスコなどを煮詰めて作る自家製のマヨネーズと濃厚な卵黄が混ざり合い、幸福感に包まれる味わいに


シェフの古山幸正さんはもともとフレンチの定番料理〝鴨のロースト〞に感銘を受け料理人の道を志したとあって王道のビストロ料理が大得意。

ウフマヨネーズやブータンブランなどビストロ好きなら誰もが知る料理を別格の美味しさに仕立てる若き名手だ。

イノベーティブなどいまどきもてはやされる料理とは真逆にありながら、小手先では作ることのできない芯のある料理が印象的。

目も舌も肥えた大人に愛される所以はそこにある。

カウンター横の窓際には空のボトルワインがずらりと並べられ、小洒落た雰囲気。インテリアや床のデザインまで細かいところからもこの店のセンスのよさが窺える

23時まで営業しているため、遅い時間も賑わう

【店主に聞いた】そんな『ビストロ ラドレ』の大人な客層


本格的なビストロ料理に惹かれて通うリピーターが多数。店主とのコミュニケーションが楽しいカウンターもあるため、ひとり客の姿も。

月刊誌最新号は「世田谷のいい店」がテーマ!

最新号の購入方法はこちらでご紹介!

ネット購入なら、雑誌購読が一気に身近になる!
【ネットでのお求めは、AmazonもしくはFujisanで!】

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今号は1/21(火)から。

【日々を豊かにする世田谷の話題店】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo