勝ち組の遠吠え Vol.3

「金とステータス目当てとわかっているが・・・」ミス慶應と婚約した男の葛藤

今とは違う“何者か”になりたい。

ここ東京では、そんな風に強く願い行動した者のみが掴める、成功や幸せがある。

彼らは「勝ち組」・「成功者」と称され、周囲から、羨ましがられ、時に妬まれる。

しかし、ご存じだろうか。

彼らは、その影で、ジレンマに苛まれ様々なコンプレックスと戦っていることを…。

この連載では、そんな「勝ち組」となった彼らの、その後のリアルストーリーをお届けする。

これまで、婚活のために有名大学に入った女モテたくて慶應に入った男を紹介した。さて今回は?


Vol.3:元準ミス慶應と婚約中の男


名前:直哉(仮名)
年齢:31歳
職業:スタートアップ企業社長

平日7時半。

チノパンにジャケットというスタイルで、直哉は颯爽と赤坂アークヒルズの『THE CITY BAKERY』に現れた。

お洒落にシンプルなファッションを選んだというより、楽だけどそれなりにキ......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
この女はやめておきなさい。
2019/11/27 06:0899+返信3件
No Name
勝ち組の遠吠え?
お金目当ての女に引っかかってしまった可哀想な人のお話し…なんだかなー
2019/11/27 06:0099+返信2件
No Name
世の中悲しいかな
結局お金なのよね。
2019/11/27 05:4873返信2件
No Name
夢を叶え会社は軌道には乗ったけど、同じ夢を追った友達はワンマンで失い、婚約者は露骨に金目当て。どうもいまだにワンマンの会社がこの先も安泰の保証はないだろうし、あまり勝ち組には見えなかったなあ
2019/11/27 06:3853返信1件
No Name
取材に来たということは大手出版社の正社員総合職だろうし、慶應の準ミスってことは頭も良くて可愛いわけだし、お金のある人の中から選べるんだと思うけどなぁ。別に引っ掛けたわけでもないしお金目当てというのとも違う気がしてしまった…お金があることがこの女性の前提条件なんだろうし私もその気持ちはわかるけどなぁ。
派手な派遣社員やホステスや売れないモデルに捕まったわけじゃないし、全然良い相手だと思います!もっと
ポジティブに明るく過ごして!笑
2019/11/27 07:1127返信12件
もっと見る ( 55 件 )

【勝ち組の遠吠え】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo