200億の女 Vol.19

「借金の理由は…」夫の隠された過去が明かされた時、妻が言った意外な言葉

騙されたのは女か、それとも男か?
「恋」に落ちたのか、それとも「罠」にはまったのか?

資産200億の“恋を知らない資産家の令嬢”と、それまでに10億を奪いながらも“一度も訴えられたことがない、詐欺師の男”。

そんな二人が出会い、動き出した運命の歯車。

◆これまでのあらすじ

詐欺師の策略に気づかぬうちに嵌っていく智は、ついに夫との離婚を宣言してしまう。その頃警察の再捜査も始まり…詐欺師の味方のはずだった田川弁護士はまさかの密告ををする!?


「誰か、他の男に…智の気持ちが揺らいでいるんじゃないか、って…」

そう言った夫、大輝の言葉に、私の心臓が、ドクン、とはねた。

『ご主人に会った時に…思わず、言っちゃったんです。あなたの奥さんのことが好きだと』

小川さんの言葉が脳裏に蘇ってしまった、自分の胸の焦りを打......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
えーっと、福島刑事と田川の話の最後のところで、小川「が」お金をお渡した女性の名前と金額…てなってるけど、
小川「に」じゃないですか?
そんな細かいこと、て言う人いるけど、この助詞が違うだけで、物語の根幹すら変わってきちゃうから、ただの間違いなのか敢えての「が」なのか、はっきりしてくださーい。よろしく。
2019/10/27 07:0899+返信14件
No Name
大輝が奨学金で大学に入った頃から、それまで家に寄り付かなくなった兄が母にたかり始めた、
というふうになっているのに、
その後には、
そんな兄に尽くす母に嫌気がさして、大輝は高校生の頃から女の人の家を渡り歩いた、
というような記載があって、時系列がおかしくなってる…

そして、兄の借金は保証人でもないんだし払う必要がない状況での催促で完全に違法なんだから、警察と弁護士に相談すればかなりの確率で解決し
たのでは?

など、かなり大事なポイントである大輝の過去の背景が矛盾が続き、話が安っぽくなった感じがして、残念に思いました
2019/10/27 06:4499+返信10件
No Name
5万5千ドルは、日本円で600万円くらいでは?
2019/10/27 07:4442返信5件
田舎者
やはり「嘘から始まった関係」が「真実の愛」になるのか....... マサと親太郎は実は嫉妬があるのか?福島刑事がどのように攻めるか......親太郎はマサの裏切りを気づいて.....それとも.....これは陽動作戦か? 面白くなってきたよ😉😉😉
2019/10/27 05:5538返信9件
No Name
奨学金は、もらうのではなく借りるのです

一部には返還不要なものもありますが、還さなくてはならないことをしっかりと認知してください

奨学金は借金です
2019/10/27 05:2527返信7件
もっと見る ( 75 件 )

【200億の女】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo