ミーハー女 Vol.4

好きなのに、会話が盛り上がらない…。自己中同士のカップルが直面した危機

日々、新しいショップやレストランがオープンし、アップデートを繰り返す街・東京。

東京で、そのすべてを楽しみつくそうとする女を、時として人は「ミーハー女」と呼ぶ。

ミーハー女で何が悪い?

そう開き直れる女こそ、東京という街を楽しめるのだ。

◆これまでのあらすじ

PR会社に勤務するミハル(27歳)と祐里奈(27歳)も、最新のものをこよなく愛する「ミーハー女」。

今週は、祐里奈の恋愛事情に迫る。


祐里奈が悠人と初めて出会ったのは4ヶ月前の食事会だった。

パッチリとした二重の目に、笑うと口元にできるえくぼ、まっすぐな鼻筋に、パーマのかかったふわふわとした髪。悠人は食事会のメンバーの中でも際立ってイケメンで、その会の女子全員が悠人の隣の席を狙っていた。

「悠人くんはど......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
自分のことを名前で呼ぶバカ女っているんだwww
2019/10/27 05:1999+返信28件
No Name
メニュー決める前に話しかけても身が入るわけないし、自分も相手の話に同じような反応してるし…このかまってちゃん、ムリ!
2019/10/27 05:2399+返信2件
No Name
久々に自分の事を名前で呼ぶ女を見た気がする
2019/10/27 06:1188
No Name
頑張るといっているが、それこそ具体的ではない。
すぐ別れるな、この二人は。
2019/10/27 06:3338返信4件
No Name
なんか小説として読みにくい文章。恋愛塾みたいな感じ。
2019/10/27 05:3221返信4件
もっと見る ( 76 件 )

【ミーハー女】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo