わたし、9時に出社します。 Vol.3

「女は、お茶汲みが当たり前だった…」総合職がなかった時代の話に、衝撃を受けた23歳女

2019年。

「令和」という新しい時代を迎えたが、これまでの慣習や価値観がアップデートされる訳ではない。

このお話は、令和を迎えた今年に保険会社に総合職として入社した、桜田楓の『社会人観察日記』。

1996年生まれ、「Z世代」の彼女が経験する、様々な価値観を持った世代との出会いとは…?

◆これまでのあらすじ

これまでに、30代の先輩社員に「30分前出社は当たり前」と諭されたり、無意識にハラスメント的な発言をする40代男性上司を見てきた。

さて今週、楓が出会う社会人とは…?


―人事部からのフォロー面談、か……。

4月に保険会社に入社し、半年が経過した。

ようやく生活リズムも掴めてきた頃、楓の会社では、新入社員を対象とした「面談」が行われる。

それは、大学を卒業したばかりの新人たちが、半年間「社会人」として業務を経験し生活していく上で、一......


【わたし、9時に出社します。】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo