結婚3年目の危機 Vol.3

「生活費7万円なんて全然足りない!」。セレブ主婦だったはずの女を襲った節約地獄

−この結婚、本当に正解だった?−

かつては見つめ合うことに夢中であった恋人同士が結婚し、夫婦になる。

非日常であったはずのときめきは日常となり、生活の中でみるみる色褪せていってしまう…。

当連載では、結婚3年目の危機にぶち当たった夫婦が男女交互に登場する。

危機を無事に乗り越える夫婦と、終わりを迎えてしまう夫婦。その違いは一体、どこにあるのか−?

前回は、3年目の浮気により危機を迎えたそれぞれの話を聞いた。

今回は、節約地獄を嘆く妻・千紗の言い分。


危機事例② 金の切れ目が縁の切れ目?−妻の言い分−


【藤崎家・結婚3年目の事情】
妻:千紗
年齢:27歳
職業:専業主婦

夫:信之
年齢:33歳
職業:出版社勤務


「こんなはずじゃなかった。今は毎日、後悔ばかりしています」

金曜の午後。ザ・ペニンシュラ東京の『ザ・ロビー』では、宝石のごとく並べられたプチ......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
彼女の金銭感覚もなかなかだけど、ご主人も、、養える!専業主婦なればいい!なんて何で断言したんだろう?あと何で家族カード渡したんだ?それを2年放置して取り上げて、金額の交渉なく7万円って。その7万はどこまで含むのかとか説明したのかな?
2019/10/12 05:2699+返信21件
No Name
この女性もたしかに少し贅沢なのかもしれませんが、ただ、月7万て一般的な主婦の私でも自信ない…。子供生まれたらどうするのかしら。そもそもご主人は年収はいくらなんたろう。どうして最初に見栄を張ったんだろう。専業主婦になったらいいよなんて言わなきゃ良かったのになぁ。
でも今からでも遅くないし、働ける年齢だし。
離婚するのも悪くない、と思います。
2019/10/12 06:0699+返信9件
No Name
生活費7万円なんて経済的DVだよ。こんな男と結婚続ける必要ないと思う。
2019/10/12 05:5099+返信3件
No Name
最初に
養う!働かなくて良いと言った旦那さんが悪いと思います。付き合ってたわけだし、どのくらいお金掛かってる女性かある程度わかるでしょ。
仕事も辞めさせちゃって。。
詐欺に近い…
2019/10/12 06:1794返信5件
No Name
最初から見栄張るなってのはわからんでもない。しかもそれで仕事辞めてたなら尚更。
でも、結婚前に給与明細ぐらい見せてもらっとけばよかったのに。
2019/10/12 05:3188返信4件
もっと見る ( 165 件 )

【結婚3年目の危機】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo