女もつらいよ Vol.4

女もつらいよ:結婚なんて、不平等条約だ。その意味を理解した夫の心情

高学歴・高収入・男性に引けを取らない仕事への情熱。

都内の高級エリアに住み、欲しいものは何でも自分で買うことが出来、食事は本当に美味しいものしか食べたくない。

にゃんにゃんOLのように自分の生活を誰かに変えてもらおうと、必死で結婚相手を探す必要もない。

そんな無敵のような女に訪れた苦難。あなたは、どう感じるだろうか?


上司から突然NYへの赴任辞令を言い渡された可奈子(34)。子供を欲しがる夫・清との話し合いは難航したが、最終的には単身NYへ赴任し、仕事をしながら限られた環境の中で子作りにも取り組んでいこうとなり、可奈子は日本を後にした。

今回は夫である清が、妻の海外赴任について語る。


最終的には、可奈子の希望を全て受け入れた清だったが、この一ヶ月間は清にとって青天の霹靂のような日々であった。

可奈子の出発の日、オフィスで清はこれまでのことに思いを馳せていた。

可奈子から「帰ったら重大な話がある」とメールを受け取った日、妙な胸騒ぎがしていた。

そし......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
旦那さん、奥さんに相談せずに海外赴任断ってたのか...。私が奥さんなら、そこは相談してほしいな。
2018/02/21 06:1599+返信13件
No Name
理解力のある旦那さんで良かったね。
一緒にニューヨーク行けば良いのに。大手の監査法人なら簡単だし、戻ってきた時も大手監査のどこかには入れるでしょ。まぁたった2年だから、遠距離でも良い期間だけど。
2018/02/21 05:3281返信4件
No Name
結婚は不平等条約。
このまま子供はできずに二人で過ごすことも清は受け入れざるを得なくなると思う。人も良いけど可奈子にとって都合の良い旦那。
2018/02/21 05:3165返信6件
No Name
男でも女でも、相手のために柔軟にライフスタイルを変えてあげられるのは素敵。どちらかが我慢ばっかりより、よっぽどお互いの満足度が高いと思う。夫の駐在への帯同でキャリアを諦めるざるおえない女性の話の方が多く耳にしていたので、こう言った話は嬉しいです。
2018/02/21 07:1852返信1件
No Name
恋愛でも遠距離は大変なのに、結婚してて子作り中で、ましてや海外遠距離なんて、全く現実味がないっていうか、離婚へまっしぐらって感じ。
2018/02/21 05:2338返信7件
もっと見る ( 103 件 )

【女もつらいよ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo