オンナの金遣い Vol.9

「恋愛テクニック」が通用するのは、20代前半まで。大人の女が身につけるべき知識とは

女は、直感にしたがい、時として大胆にお金をつかう。

その瞬間、彼女たちが心に描くのは、とびきりの夢や幸せな未来。

この連載で紹介するのは、“ある物”にお金をつかったことで人生が変わった女たちの物語。

欲しい物にお金をつぎ込み、夢を見事に叶えた女や、それがキッカケで人生が好転した女もいれば、転落した女もいる。

これまで、占いにはまる女インスタの闇から抜け出した女などを紹介した。

さて、今回登場するのは?


Vol.9 「痛い女」から抜け出すために、15万支払った女性


名前:瀬戸綾さん(仮名)
職業:IT企業 広報
年齢:31歳


「小手先の恋愛テクニックが通用するのって、24歳くらいまでだと思うんです」

そう言い切るのは、IT企業の広報として働く綾さん31歳。

ふんわりとおろした髪にシンプルなワンピースと、細い手首に巻かれた華奢なゴールドのブレスレッドが清楚な雰囲気を際立たせている。ほのかな色香が漂う美人だ。

綾さんは29歳の時に通ったワインスクールで今のご主人と出会い、昨年結婚したという。

「ワインスクールは、噂どおり上質な出会いの宝庫でしたね。スクール代は半年で15万程でしたが、ワインの知識に加え結婚相手を見つけたとなれば安いものです」

そんな綾さんは、20代後半の時にデートである失敗をしてしまったことがきっかけで、スクールに通い始めたという。今の姿から、デートで失敗するようにはまるで見えないが、その失敗談とは一体どんなものだったのだろうか?

【オンナの金遣い】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo