ダメな恋の話 Vol.10

友人は皆セレブ婚なのに彼氏は低収入。生活レベルを下げられぬ女が出した結論とは

どうしていつもうまく行かないのだろう。

気がつけばアラサーにもなり、恋愛ならいくつも重ねてきたはずなのに…。

なぜかいつも男に振り回される。逃げられる。消耗させられる。幸せとは程遠いダメ恋を繰り返してしまう。

一体、何がいけなかったのか。どこで間違えてしまったのか。この連載では、自身のダメ恋を報告してくれる女性の具体例を基に、その原因を探っていく。

これまで浮気を許した女プロポーズされない女長文LINE女自称・イケてる美女日陰の女捨て犬系女結婚が破談になった女立場逆転される女召使になった女を紹介した。さて、今週は?


【今週のダメ恋報告者】

名前:三橋恵里奈(仮名)
年齢:32歳
職業:特許事務所のアシスタント
住居:等々力(実家)

ダメ恋報告No.10「彼とは結婚できない」と言いつつ別れないアラサー女


6月のとある週末。湿気もなく、爽やかな風が吹き抜ける午後。

今回の報告者・三橋恵里奈は、約束の場所・銀座に颯爽と現れた。

白のトップスにベージュのリネンパンツ。ベーシックな装いに派手さはないものの、仕立ての良さに高級感が滲んでいる。耳元に飾られた大粒のパールも品が良い。

『bills 銀座』のソファに腰をかけると、恵里奈はそっと横にデルヴォーを置いた。

彼女は虎ノ門の特許事務所でアシスタントをしているという。自身の稼ぎは知れているが、恵里奈は現在も等々力の実家で暮らしており、その生活ぶりには余裕があるようだ。

「彼とは腐れ縁みたいなものなんです」

小さな唇を上品に動かし、恵里奈は自身の恋愛を控えめに語った。

「彼…聡とは大学時代からだから、もうかれこれ10年以上。間に何度か別れてはいるんですけど、気がつけばまた一緒にいるんですよね。最後に戻る場所っていう感じで」

大学時代からの付き合いで、10年間なんだかんだで男女の関係を続けてきたという二人。お互い30代になり、結婚を考えても良さそうなものである。

ところが恵里奈はきっぱりと断言した。

「いえ、彼と結婚する気はありません」

【ダメな恋の話】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo