12星座の女たち Vol.10

理想の男との結婚に、まさかの“黄色信号”?壮絶な人生を生き抜く山羊座女の宿命

人生には思いがけない出来事が、いくつも用意されている。

良いことばかりが人生ではない。

受け止めきれずに取りこぼしてしまうこともあるだろう。時には呼吸ができないほど苦しい時もある。

そんな困難に直面し、心が折れてしまいそうになった時、ほんの少しだけ背中を押してくれる存在に出会えたら、人生は好転していくのかもしれない—。

これは生まれ月の違う12星座の女たちが、ある存在をキッカケに自分を取り戻していくストーリーである。

前回は、変わった男ばかりに恋をしてしまう“射手座の女”を紹介した。今回は―。


名前:安西千里子(31歳)
誕生日:12月30日
職業:日系小売企業 バイヤー ......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
会いに行ってみたら、そこまでひどくなかったから大丈夫だったんでしょうね。
よかった。勝手に会いに行ったのはちょっとリスク高めだけど結果オーライです!
父娘のわだかまりがとける1歩になるといいですね。
2019/06/17 06:1066
No Name
私は結婚式の時には父親を招待しませんでした。離婚した時には私は高校生でしたが、中学生と小学生の弟と妹に養育費を払わず何も責任を果たしてない父親をどうしても呼ぶ気になれませんでした。
結婚して子供が出来た今も、主人と子供は私の父親に会わせていません。
2019/06/17 08:1256返信2件
No Name
山羊座キター!!"人並"の幸せにこだわったり、タスクリストを確実にこなそうとしていたり、やっぱり真面目ですよね😅主人公幸せになってほしい!
2019/06/17 06:0754返信1件
No Name
高校生の頃に初めて付き合った山羊座の彼を思い出した。
成績優秀だったのに家庭が複雑且つお金がなくて。
記念受験で受けた国立大に合格したにも関わらず、「入学金が払えないから」で取り下げようとして。
高校の先生と、挙句には私の親まで出てきて説得。苦笑
入学金は何とか銀行に頭を下げて工面して、学費は奨学金とバイトで乗り切っていた。

この物語の主人公と同じように、強くて優しい相手を見つけて幸せになってい
て欲しいです✨
2019/06/17 09:0747返信1件
No Name
なんで勝手に会いに行ったんだろう?他人が解決できるようなことじゃないのに、傲りが見える。
2019/06/17 06:0638返信4件
もっと見る ( 43 件 )

【12星座の女たち】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo