結婚できない女〜Over 35〜 Vol.10

結婚できない女が考えた、一発逆転の秘策。エリート外国人を狙うOver35歳の野望とは

別に、結婚だけが女の幸せではない。

自ら望んで独身を貫くのなら、何も問題はない。

しかし実際には「結婚したいのに、結婚できない」と嘆く女たちが数多く存在し、彼女たちは今日も、東京の熾烈な婚活市場で戦っているのである。

これまで、自分にも相手にも厳しい“ストイックな36歳独身女”や、アイドルに恋する女3人の男をキープする女場末感漂う35歳家が好きすぎる女独身貴族の女社長胸キュン希望の38歳ペットを飼う女不倫で7年無駄にした女などを紹介した。

さて、今週は…?


【今週の結婚できない女】

名前:杏
年齢:36歳
職業:外資系化粧品会社勤務
住居:芝浦

日本の男って…


「杏、見てよ。これ…俺が最近仲良くしてる女。可愛いだろ〜」

久々に飲もうと誘われ待ち合わせた『炭火シュラスコ Gostoso』で、大学時代の同級生・健太が「右の子ね」と言い添え無邪気にカメラロールを見せてきた。

「…若っ!!」

覗き込んだスマホ画面を一目見て、私は思わず叫ぶ。

女友達とともにホテルでアフタヌーンティーをしている写真なのだが、その肌ツヤと透明感は20代前半にしか見えない。

「この子、一体いくつ?」
「ん?そんな言うほど若くないよ。26歳」

健太はしれっと答えてきたが、私は心の中で「十分若いわ!」と突っ込む。そして写真に写る若い女の容姿を、「はいはい」と冷めた目で眺めた。

眉下で切った前髪を横に流し、上目遣いで笑う童顔の女…。私は、健太に聞こえぬよう小さくため息をついた。

どうしてこう日本の男というのは、揃いもそろって幼い女が好きなのだろう。

グラビアを見てもそうだ。

海外ではグラマラスな美女が挑発的な視線を送っているものが多いのに、日本のグラビアは胸だけが不自然に大きく、その他はまるで子どものような体型の女が媚びた目をカメラに向けている。

自分を立ててくれる、自分が上位でいられる女を好む。

そういうザ・日本男子的な価値観が、私は気持ち悪くて仕方ない。

【結婚できない女〜Over 35〜】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo