結婚できない女〜Over 35〜 Vol.6

タクシー代は月8万。お金も時間も余裕ある、結婚できないOver35歳・女社長の日常

別に、結婚だけが女の幸せではない。

自ら望んで独身を貫くのなら、何も問題はない。

しかし実際には「結婚したいのに、結婚できない」と嘆く女たちが数多く存在し、彼女たちは今日も、東京の熾烈な婚活市場で戦っているのである。

これまで、自分にも相手にも厳しい“ストイックな36歳独身女”や、アイドルに恋する女3人の男をキープする女場末感漂う35歳家が好きすぎる女などを紹介した。

さて、今週は…?


【今週の結婚できない女】

名前:玲奈
年齢:37歳
職業:会社経営(化粧品販売)
住居:青山

名前:亜美
年齢:38歳
職業:会社経営(PR)
住居:広尾


「やっぱ、一年に一度はここに来ないとね」

香港の会員制レストラン『チャイナクラブ』で、玲奈と亜美はご満悦の表情を浮かべた。

二人はそれぞれに会社を経営している女社長仲間で、毎年必ず一緒に香港旅行(二人は“開運旅”と呼んでいる)に出かけるのを恒例にしているのだ。

彼女たちの出会いは20代前半にまで遡り、きっかけは西麻布で開かれた誰かの(もう思い出せない)盛大なバースデイパーティーだったが、それから気づけばもう10年以上の仲だ。

当時はというと、二人ともまだまだ人生を模索している最中。

玲奈は百貨店で美容部員をしながら「このままでいいのか」と自問自答する日々を送っていたし、一方で亜美は無名のモデルをしながら彼氏の家を渡り歩くような、その日暮らしの生活だった。

一体どうすれば東京のど真ん中で、自分を輝かせることができるか。お金に苦労せず、できれば贅沢をして暮らしていけるか。

おそらく同年代のOLたちが恋バナに花を咲かせている頃、玲奈と亜美の会話はいつも仕事の話だった。

そうやってお互いに励まし合い、切磋琢磨しながら、二人は現在のポジションを確立していったのだ。

【結婚できない女〜Over 35〜】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo