永久保存版B級グルメ Vol.9

肉々しい食感が堪らない!お腹を減らしきって堪能したい「ひき肉ライス」の専門店があった!

豚の生姜焼き定食 ¥880


もう白飯が止まらない!濃いめの味付けがクセになる町中華
『盛運亭』の豚の生姜焼き定食

「こちらに初めて伺ったのは、中学生時代に父に連れられて。そう思うと僕の町中華デビュー、超初期ですね」と、町中華に精通する雄飛さんの歴史の中でも、古株の一軒。

白金の端、古川橋のこのあたりは、かつて飲食店がほとんどなく、決して栄えてはいなかったが、昭和58年、ラーメンブームを予想した店主・出山さんが創業したのがはじまり。

「しっかりとした味付けの生姜焼きはご飯にぴったりで、ご飯のおかわり無料も嬉しい。味噌汁代わりに付いてくるのがラーメンスープというのが町中華ポイント! これで〝ラーメン欲〞も満たされます。長居は無用、サクッと食べて切り上げるのが東京町中華の粋な作法でしょう」。

店内に並ぶメニューはシンプルながら、食欲をそそるものばかり

町中華にもかかわらず、定食のラインナップに麻婆豆腐やエビチリなどはなく、肉野菜炒め定食と豚の生姜焼き定食のみ。だからこそ、そそられてしまう。

「こちらでは、店に来る前には〝ラーメンを食べたい!〞と思って行っても、壁のメニューを見ているうちに、いつの間にか豚の生姜焼き定食を頼んでしまっている、ということが頻発するんです(笑)」。

チャーシュー麺¥850

もちろん、澄みきったスープの麺類だって絶品。丁寧に豚バラを醤油で2時間煮込み、冷蔵庫へ。手間ひまかけた自家製チャーシューと、卵を使わず粉だけで作る、こだわり中細ちぢれ麺がウリだ。

老舗のこの店は、タモリさんが約25年常連として通っているということでも有名。多くの人に愛され続けている、古き良き風情を残す町中華だ。

創業当時から厨房と、変わらない味を守る店主出山さん

赤提灯が目印。店名はお坊さんが名付け親

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

「白金」で過ごす大人になりたい!

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。



【東カレユーザーの休日事情を緊急アンケート!】
コロナ禍で、生活様式が大きく変化した一年。
食事や趣味などについて、
貴方の休日の過ごし方をお聞かせください!

皆さんからの回答結果はまとめて発表いたします!
以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/OZ71A7QL

【永久保存版B級グルメ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo