美しいひと Vol.7

「整形までしたのに…」初恋の彼に2度目の失恋。歪んでいく、整形美女の純粋な思い

美人は不美人より、生涯で3億円の得をする。

まことしやかに囁かれる都市伝説だが、あながち嘘とは言い切れない。美味しい食事や高価なプレゼントに恵まれる機会も、美人の方がやはり多いに違いない。

麗しくも華やかでもない自身の容姿にコンプレックスを抱いていた美咲麗華は、大学時代に学年一のモテ男・平塚勇太に恋をし、あっさり失恋したことで、ある決意をする。

−“美しさ”を金で買い、人生を変えてやる−

社会人となり整形で “美人”の仲間入りを果たした麗華は、遊び慣れたハイスペ男・俊介と男女の関係に

しかし大学時代からの親友・大山恵美の情報で平塚くんの近況を知った麗華は、偶然を装い、ついに初恋の彼と再会を果たす

さらに恵美を通じて平塚くんから食事に誘われた麗華は、自分を助けてくれた俊介を振り切ってまで一目散に会いに行くのだった。


六本木ミッドタウン『オランジェ』にたどり着いた私は、はやる気持ちを押し殺して足を止めた。

ここに来るタクシーの中で何度も繰り返したことだが、念のため再度確認をしなければならない。

私はいそいそとバッグから手鏡を取り出し、もう一度、入念なチェックを行った。

くっきりと......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
と、とりあえず、まずは冷静になろうな。
2018/10/25 05:1299+返信7件
No Name
美しくなったぶん、心がブスになってしまったね。
2018/10/25 05:1799+返信1件
No Name
今後の展開は…
俊介に「彼女がいたくらいでなんだ、それでノコノコ戻ってきたのか」と軽く説教される→岸さゆりさんを確認してみたら、いわゆる雰囲気美人だった→え、平塚くんは顔で選んでたんじゃないんだ…アテクシ、整形しちゃったよ、どーしたら…」→俊介に「整形しちゃってもう後戻りできないんだから、もっと強かに生きろ、自信持て」と再び説教される→再度平塚君にアタックするがやはり玉砕、でもホントの意味での美し
さを手に入れた、俊介とハッピーエンド❤️
…っていう展開かな…。
2018/10/25 07:0099+返信23件
No Name
不美人の時より武器があるはずなのに弱くなってどうするw
2018/10/25 05:1899+返信8件
No Name
今回、麗華以外の、平塚くん、恵美、俊介はみんないい人
2018/10/25 05:3499+返信3件
もっと見る ( 146 件 )

【美しいひと】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo