結婚できない女〜Over 35〜 Vol.1

結婚できない女-Over 35-:顔もスタイルも文句なし。36歳でもグッとくる女に、男が萎えた瞬間とは?

結婚だけが女の幸せではない。

自ら望んで独身を貫くのなら、何も問題はない。

しかし実際には「結婚したいのに、結婚できない」と嘆く女たちが数多く存在し、彼女たちは今日も、東京の熾烈な婚活市場で戦っているのである。

2017年上半期に連載していた結婚できない女では30代前半の事例を紹介し、その共通点を探った。

平成27年国勢調査によると、35~39歳の女性のうち未婚者の割合は23.3%。

約4分の1が該当する、Over35歳の“結婚できない女たち”を観察してみよう。


【今週の結婚できない女】

名前:佳恵(よしえ)
年齢:36歳
職業:広告代理店→フリーライター
住居:青山

Over35歳でも、十分イケてる女。


「あ、佳恵きたよ」
「佳恵—♡相変わらず綺麗!かわいい!」

一緒にいた女たちが口々に歓声をあげたので、僕も入り口を振り返った。

−やっぱ、いい女だよなぁ。

こちらに気がつき、笑顔で手を振る佳恵を一瞥して、僕は心の中でそっと呟く。

胸元がシースルーになったブラックのサロペットに、さらりと携えたマイクロサイズのクラッチ。セミロングの髪はあえて無造作なまま、メイクも随分とナチュラルなのに、ハッと目を引く艶っぽさがある。

僕、中川健吾と佳恵は、同じ広告代理店の同期だ。

今日は午後から会社後輩の結婚式があって、今は皆でミッドタウンの店に移動し、二次会が始まるのを待っているところである。

3年前に退職しフリーライターとなった佳恵は二次会からの参加だったようで、たった今到着したのだ。

「健吾、久しぶりだね!」

ちょっぴりはにかむ彼女の笑顔は、アラサーを超えオーバー35となった今でも、僕の心を掴む。

少しばかり目尻の皺が目立つようにはなったが、それでも、そこらの若いだけの女よりずっとそそられる。

昔から、彼女のルックスは僕の好みど真ん中なのだ。

【結婚できない女〜Over 35〜】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo