オトナの恋愛塾~宿題編~ Vol.24

「モテる女=結婚できる女」ではない。デート中の単純な男心を解読できない、独身女子の盲点

私たちはこれまでに散々、LINEデートのHow toを学んできた。

しかし、やっとの思いでLINEやデートに漕ぎ着けても、失敗の可能性は常につきまとうのだ。

あんなに盛り上がったはずなのに、突然の既読スルーに予期せぬ別れ。 恋人同士になれたかと思ったのに、いつまでたっても一進後退を繰り返す関係性。そんな経験、無いだろうか?

男女の関係を次に繋げる方法を学ぶため、あなたに宿題を出していこう。

さて、今週の宿題は?


晃弘との出会いは、知人の店で“何となくみんなで集まって飲もう”というユルい会だった。

「千春ちゃんは、誰の友達なの?」

人懐っこい笑顔が可愛い晃弘は、開始早々、私に話しかけてきた。

「今日は主催の南さんに直接誘って頂いたんです。晃弘さんは?」

「僕も南さんから誘われたんだよ!初めまして、だよね?」

「はい、多分…。どこかでお会いしました?もしかしたら南さんの飲み会か何かで、一度くらいお会いしているかもしれませんね」

南さんは、西麻布と恵比寿にバーを持っているオーナーで、店には夜な夜な華やかな人達が集っている。故に顔が広いことで有名な人でもある。

「南さん、さすがだな〜こんな可愛い子と知り合いだなんて」

晃弘が、目をキラキラさせながらこちらを見つめてくる。

「良ければ、今度二人で飲みにでも行かない?」

端正な顔立ちに、可愛い笑顔。そんなギャップが魅力的な晃弘からの誘いに、私の心は踊った。


しかし、最初は彼の方から誘ってきたし、デート中に何も変な行動は取っていないというのに、なぜか私はフラれてしまったのだ。

【オトナの恋愛塾~宿題編~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo