オトナの恋愛塾~宿題編~ Vol.97

「ねえねえ♡私のこと好き?」と交際中の男に聞いてしまう女が、結婚までたどり着けない理由

私たちはこれまでに散々、LINEデートのHow toを学んできた。

しかし、やっとの思いでLINEやデートに漕ぎ着けても、失敗の可能性は常につきまとうのだ。

あんなに盛り上がったはずなのに、突然の既読スルーに予期せぬ別れ。 恋人同士になれたかと思ったのに、いつまでたっても一進一退を繰り返す関係性。そんな経験、無いだろうか?

男女の関係を次に繋げる方法を学ぶため、あなたに宿題を出していこう。

さて、今週の宿題は?


太一と交際して、約3ヶ月。彼に対して色々と不満が溜まっていたことは確かである。けれども、別れようと思っていたわけではない。

「太一ってさ、なんで他の女の子のことばかり褒めるの?」

それは些細なことだった。彼女である私のことは褒めてくれないのに、私の友人など他の女の子のことは褒める。ちっぽけな嫉妬だということは分かっているけれども、私は嫌だったのだ。

「ごめんごめん。そんなつもりはなかったんだけど」

いつもの痴話喧嘩の延長のはずだった。

「ねぇねぇ、私のこと好き?」

仲直りしようと、軽いノリでそう尋ねた時だった。突然彼はこう言ったのだ。

「ごめん…沙織とやっていける自信は、もう無い」

言いたいことを言っていた私も悪いとは思うが、突然そんな意味不明なことを言い始めた太一に対し、若干の怒りすら覚える。

せっかく順調に交際していたのに、どうして、こうなってしまったのだろうか・・・?

【オトナの恋愛塾~宿題編~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo