港区女子の終点 Vol.8

“港区女子=モデルやタレントの卵”は、もう古い。進化した港区女子の新たな勢力図とは

港区女子。

それは港区に夜な夜な集う、得体の知れない女性たち。

煌びやかで豪勢な生活を送る彼女たちだが、いつか“強制的に”この街を卒業する時がやってくる。

果たして、その後の人生は、幸せなのだろうか?

これまで、20代でいい思いをし過ぎて自分を見失った美咲千葉の実家に戻った由梨、食事会で女の子を呼ぶ手配師となった美紗子などを紹介してきた。

甘い蜜を存分に吸った、港区女子の末路とは・・・?


—港区女子。

ひと昔前は、そんな言葉はなかったような気がする。

私が、そう呼ばれるようになったのはいつからだろうか。
この街にいると、言葉にしなくても分かるのだ。

港区女子が滅びることは永遠にない、と・・・



「麻莉奈ってさ、可愛いけど中身がないよね......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
何を食べるかではなく、誰と食べるかが重要ですよね!散々働いた後の仲間とのハイボールは、よく知らないオジサンがご馳走してくれるドンペリより美味しかった。
2018/09/20 05:4599+返信3件
No Name
港区女子ではないけど、めちゃ共感❣️
よいこともそうでないことも色々あり過ぎだった20代ー30代前半。人からは波乱万丈、生き急いでるなどと言われた。
しかしきっとそれがあったからこそ、テディベアみたいな旦那と決して出来が良いとは言えない子供達w+🐕達との今の平凡な生活に幸せを感じ、毎日感謝できる♡
2018/09/20 05:1799+
No Name
上辺だけの付き合いで高いシャンパン飲むより、心から大切に思える人と仕事帰りに一杯やるほうが美味しいよね!
目が覚めてよかったね!
2018/09/20 05:0999+返信1件
No Name
トップも底辺も知っている人間が一番強い。
自分が弱いということを知ってる、これが強いということ。みたいな台詞がバガボンドにあったの思い出しました。
2018/09/20 05:3265返信1件
No Name
港区女子時代のこともディするだけでなくら楽しい思い出と捉えてるのが偉いなぁと思いました。やっぱり物事の良い面にたくさん目を向けて、前向きに生きる方が楽しい!!
2018/09/20 05:5557返信2件
もっと見る ( 49 件 )

【港区女子の終点】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo