ネブミ男 Vol.16

夜になると現れる女“ぬらりひょん”。ひょっこり出現する、フットワークが軽すぎる女の不幸

東京に“ネブミ男”と呼ばれる男がいる。

女性を見る目が厳しく、値踏みすることに長けた“ネブミ男”。

ハイスペックゆえに値踏みしすぎて婚期を逃したネブミ男・龍平は、恋愛相談の相手としてはもってこい。

相手を値踏みするのは女だけではない。男だって当然、女を値踏みしているのだ。

そこで値踏みのプロ・龍平に、男の値踏みポイントを解説してもらおう。

これまでに、姫気質な「ワタシ姫」や、自称サバサバ系の鯖女子クネ・クネ子ホームへ呼子などを見てきた。

今週、彼の元にやってきたのは...?


『龍平さん、今週土曜は空いてませんか?食事会があるんですが、たまには顔出して下さいよ!』

後輩のマコトからそんな連絡が来たのは、木曜のことだった。

周囲の友人が続々と結婚して羽ばたいていったせいもあり、食事会の誘いは日々減っていく。

そこに加えて食事会に行くこと自体が年々面倒になってきていることもあり、“こうして出会いは無くなっていくんだなぁ”なんて考えていた時の誘いだった。

いつもなら断っていただろう。

しかし、ちょうど今週末は何も予定がなく、見たかったAmazon Primeのドラマをイッキ見するくらいしか予定がない。

—まぁ、たまには出会いがある場に行ってみるか...

そうして重い腰を上げて挑んだ食事会だった。

しかし、そこには龍平がネブミせずにはいられない女性がいたのだ。

【ネブミ男】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo