オトナの恋愛塾~宿題編~ Vol.9

「どうして、私が結婚できないの?」顔良し性格良し、全てがAクラスな女の意外な盲点とは

私たちはこれまでに散々、LINEデートのHow toを学んできた。

しかし、LINEやデートに漕ぎ着けるまでに、まずは“出会い”という最初の関門が待ち受けていることを忘れてはいないだろうか。

初対面であんなに盛り上がったはずなのに、LINEは既読スルー。仮に返事が来たとしても、いつまでたっても前に進まない。そんな経験、無いだろうか?

“出会い”を次のステップに繋げる方法を学ぶため、あなたに宿題を出していこう。

さて、今週の宿題は?


颯太との出会いは、職場だった。

最初は、職場恋愛なんて絶対にしないと思っていた。でも気がつけば颯太に惹かれている自分がおり、段々と無視できない存在になっていたのだ。

私は、明治大学を卒業後、丸の内にある損保会社に新卒から勤め、現在27歳になる。

我ながら顔も悪くないし、そこそこ可愛い部類には入るだろう。

埼玉の実家で高校まで大事に育てられ、大学時代はバイトに明け暮れながらも学生らしい、楽しい毎日を謳歌した。

そんな学生時代から長年付き合っていた彼氏とは去年別れたが、その時に相談に乗ってくれていたのが颯太だった。

「優子は可愛いから、すぐに新しい彼氏ができるよ。大丈夫だって!俺がその彼氏だったら、こんないい子離さないけどなぁ」

落ち込む私を飲みに連れて行ってくれ、笑顔で励ましてくれた。

人は、弱っている時に優しくされるとそれだけでコロッといきそうになる。ずっと私を褒めながら慰め、支えてくれた颯太を、好きにならないはずがなかった。

4歳年上の颯太は仕事がデキると評判で、社内にも彼のファンは多い。

そんな人気者の彼を好きになってはいけないと思っていたが、気がつけば、私は彼を目で追うようになっていたのだ。

【オトナの恋愛塾~宿題編~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo