カウンターでしっぽり極上和食!ひと目を忍んだ大人デートは麻布十番の外れに限る!

港区の下町である麻布十番は、港区でありながらそこはかとない安心感があり、デートするにはうってつけの街といえる。

そんな街でさらに一歩大人なデートをするなら賑やかな十番商店街から、「NISSIN」の方へ少し歩いてほしい。

そこには贅沢な空間をもつ店が点在するエリアがある。都会の喧騒を忘れゆったり艷やかな時間過ごすなら、エントランスから風情あるこちらの和食店をオススメしたい!


ゆったりカウンターは他人との距離が遠いからふたりの世界に浸れる
『不風流』

外苑東通り沿いのガソリンスタンドを脇に入ると、突如、和のアプローチをもつ一軒の日本料理店が目に入ってくる。

鉄の扉があり、踏み石が配置され、大きな花器には季節の花がいけられている。最寄り駅は麻布十番にして、少し歩いただけでエントランスの優雅さがまるで違う!

そんな面構えに驚きつつ店の扉を開けると、ゆったりとしたカウンターがあり店内も広い。店名と異なり趣がある『不風流』は、デートの出だしから、“外十番”の優越で包み込む。

カウンターの向かいはサービスのスペースで、最後の仕上げのみ目の前で行われる。目前に厨房がないため、静謐な大人の時間が流れる


松の板を二枚貼り合わせた特注の広いカウンターはスタッフや他の客とほどよい距離があり、プライベート感も十分。

そこで隣り合えば親密感がわき、横並びの特権で喋らずとも心地よくなるはずだ。ムードある照明もふたりの心を寛がせ、肩が触れ合う瞬間すら自然なものとなる。

キンキの木の芽焼きに、手前は餅からすみと焼いたアスパラガス。料理長・渡邉清司さんは有名料亭やホテルで25年の経験をもち、和食の確かな技術に、少し遊び心を加えた料理を提供している


料理は旬の魚を中心とした和食のコース。サバサンドやキャビアごはんなども織り交ぜられ、料理長・渡邉清司さんの個性が光る。

ご飯ものは、餅米とキャビア、マナガツオを海苔に巻いていただくスタイル。

「しっかりした量を出してお腹いっぱいになって帰ってもらう」というのが渡邉さんのポリシーで、毛蟹もこのように贅沢なボリューム。コース¥8,000~。

心地良い暖色の照明がムード満点


北海道や島根から直送される魚介の滋味深さでお酒が格段に美味しくなり、気づけばしっとり酔っている。

そんな上質空間で流れる大人の時間が、ふたりの仲をもう一段階深めてくれるはずだ。

麻布十番を象徴するスーパーマーケット『NISSIN』。この付近まで来ると人通りもまばらで散歩するのにもちょうどいい

大人は十番に辿り着く。本日発売の月刊誌「東京カレンダー6月号」は一冊すべて、麻布十番特集!

十番が使えてこそ、大人です。

「この街が似合うようになりたい!」なんて貴方のための麻布十番コンプリート特集!

【月刊誌のお求めは・・・】
・最新号をすぐに手に入れたい方はこちらからお求めください!
・大好評!「定期購読プラン」がとにかくオススメ!
雑誌とデジタル版の両方が楽しめて、なんと最大半額!!あなたも、定期購読で『東京コンプリート』を目指そう!

※リンクはFujisan.co.jpに移動します。
※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今月は4/21(土)!

東カデー詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >



【東カレ読者アンケート実施中!】

アンケートに答えて、家でも最高のビールを愉しめる「神泡体感キット」をもらおう!
アンケートはコチラから!

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo