そして今日も「恵比寿」へ向かう!月刊誌5月号は「恵比寿」がやめられない人々を大特集!

独身を謳歌する男性と妙齢の女性が恵比寿駅に降り立ち、思い思いに目的地となるレストランへ急ぐ。

街全体に大人で陽気なムードが漂い、「今夜は何かが起こりそう」、そんな期待感が常に満ちている。

「デートもお食事会も、恵比寿なら間違いない」という確固たる「恵比寿」のブランド力。

大人がカジュアルに飲むなら、恵比寿一択。もう、みんな「恵比寿」がやめられない!

これぞ恵比寿のTHEリアル!本当に恵比寿の夜を楽しんでいた男女を突撃取材!

まずは金曜日19時に、恵比寿の人気店で張り込みし、そこでお食事会&デートを楽しむ男女を突撃取材。

「未来の駐妻を探しに今宵もお食事会。総合商社ブランドは恵比寿で神通力あり」

「平日デートは、ほぼ恵比寿。最近では『いぐち』のカウンター席でも落ち着いている自分がいる」

などなど、恵比寿に対するリアルな本音を聞き出した!

そして、恵比寿の夜を語るうえで欠かせないのが、恵比寿男子、略して「エビダン」だ。

そんな彼らを街角でキャッチし「恵比寿の行きつけスポット」と「恵比寿がやめられない理由」を聞いてみた。

お食事会から本命デート、男同士のサシ飲みなど、各々の事情にちょうどいい、恵比寿の使い勝手の良さが浮き彫りに!

一方、恵比寿の街を楽しむ美女は、「どこでエビダンが好きになったのか?」も徹底リサーチ。

彼女たちがエビダンに落ちた店の共通項は、「隠れ家感」、「カウンター席」、そして〝こんな店を日常使いしてるんだ!〞と思わせる「こなれ感」だった。

最後に、若年齢化が著しい「恵比寿横丁」に続く出会いスポットとして話題の『東京おでんラブストーリー』にガチ潜入。

「おでん串に当たりが出たら、他のグループに綿あめをプレゼントできる」という独自のルールで、新しき出会いをサポート。

リアルな出会いの模様は、月刊誌5月号で!

爽やかなルックスでコンプレックス知らず。恵比寿なら敵なしな「エビダン」の生態に迫る!

学生時代からクラスの人気者、スポーツも勉強もできて有名私大に現役合格。昇り調子の有名IT企業に入り、そんな挫折知らずの彼らが一番輝けるのは「陽」なムードの恵比寿だ!

「スマホの『いい店リスト』は完璧。先輩からのお食事会オーダーにも恵比寿で即、段取る」

「恵比寿でちゃんと満足してくれる平均点以上の女子が常に周りにいる」

「するする詐欺説はあれど『近々、起業しようと思って』と夜な夜な恵比寿で熱く語っている」

「『今からおいでよ』と深夜の恵比寿に女子を呼ぶ。『だって女子も楽しめるでしょ』が本心」

恵比寿ホリックな「エビダン」の生態が分かるのは、月刊誌5月号だけ!

でも「恵比寿」は若い……、なんて貴方も大丈夫。心躍る「話題の新店たち」に恵比寿依存は高まるばかり!

「恵比寿の未来」は明るく、楽しい!デートに誘えば「こんな素敵なお店があったんだ!」と驚かれる、7つの新しい潮流をご紹介。抑えておくべき、次なる恵比寿のスタンダードはこれだ!

例えば、港区女子をも完オチさせると話題のレストラン『Ode』。誰しも驚く「ドラ〇ンボール」はインスタ映えもばっちり。

恵比寿駅からタクシー3分で、このクオリティー。向こう5年、これで恵比寿がやめられない!

その他にも月刊誌5月号では『THE KINTAN STEAK』『恵比寿 米ル』『松栄 恵比寿東口店』『十番右京 恵比寿店』『JULIA』『Sel Sal Sale』『そそそ』といった話題の新店を徹底取材。

本日発売の月刊誌「東京カレンダー5月号」は一冊すべて、恵比寿特集!

恵比寿依存は高まるばかり!

「ずっと恵比寿、これからも恵比寿」なんて貴方のための恵比寿コンプリート特集!

【月刊誌のお求めは・・・】
・最新号をすぐに手に入れたい方はこちらからお求めください!
・大好評!「定期購読プラン」がとにかくオススメ!
雑誌とデジタル版の両方が楽しめて、なんと最大半額!!あなたも、定期購読で『東京コンプリート』を目指そう!

※リンクはFujisan.co.jpに移動します。
※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今月は3/20(火)!

東カデー詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo