青田買いのスゝメ Vol.15

「時間を費やしたからこそ、大切な存在になった」年下男との恋愛の末に見えた真理

結婚に適した男は、30歳までに刈り取られる。

電車で見かけた素敵な男は大抵、左手に指輪がついている。

会社内を見渡しても、将来有望な男は30歳までに結婚している。

そんな現実に気づいたのが、大手不動産会社勤務の奈々子・28歳。

同世代にはもう、結婚向きの男は残っていない。ならば・・・。

そうして「青田買い」に目覚めた奈々子は、幸せを掴むことができるのか・・・?

田中の両親への挨拶も終わった奈々子。ティファニー本店前で、その時はくるのか?


「まーくん、エビフライ焦げてる!」

「わあ、あ、ぎゃっ、あちっ!」

ある日曜日。

1週間分の料理を一緒に作り置きするのは、奈々子と田中のルーティンになっている。

黒焦げのエビフライを見つめながら、田中は「また失敗しちゃった・・・はあ」とがっくり肩を落とした。 ......


【青田買いのスゝメ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo