はいすぺさんが通る Vol.3

はいすぺさんが通る:商社マンとのお食事会。聞かれるのは年収、家賃のことばかり

容姿、学歴、収入。男のスペックは高ければ高いほど良い。

が、同じだけのスペックを女が持ち合わせたとき、果たしてそれは本当に幸せなのだろうか。

東京にはある一定数、女ながらも男並みの「ハイスペック」に恵まれた層が存在する。

傍から見れば完璧な彼女達には、ハイスペックであるが故の葛藤があった。

外銀で働く楓は、元カレ・敦に偶然遭遇するも、敦の隣に居たのは自分とは真逆のタイプ。職場でも指摘されてしまった通り、「女子力」も世渡りには必須。そう覚悟を固めた楓はお食事会への参戦を決めるが・・・


「楓がお食事会に来てくれるとは思わなかった!一人急に来られなくなっちゃって、本当に困ってたの。ありがとう!」

楓の同期でバックオフィスに勤める瑞希が、驚き半分、ほっとした安堵感半分といった笑顔で楓に笑いかけた。

「ううん、これからどんどん誘ってくれると嬉しいな。」

......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
20代から女社長です。今まで出会った商社マン、確かにみんなステイタスや収入を気にするある意味かたっ苦しい人たちでした。
私に売上とか詳しい事業内容とか、粗利を出す経理計算まで聞いてくる人もいました。おまえは株主か?って感じで。
そして、彼氏はステイタスとか気にしない優しい男性が多かったので、ハイスペさんに合うのはステイタス気にしない優しい人がいいと思います。
ステイタス気にしない優しい男性の方がな
んだか幸せを感じるんですよね。
頑張れ、ハイスペさんっ!
2017/10/18 06:3363
No Name
この状況わかります。バリキャリで20代半ばで年収は1%以内の人種でした。
自分のほうが低いのわかっていてなぜ年収とか聞くのかよくわかりませんよね?!私は逆に正直に答えてギャフンと言わせてましたが(笑
結局、そんなことをまったく気にしない男性と結婚しました。なので楓ちゃんは劣等感男子なんて無視して次に行きましょう!
2017/10/18 13:1941
No Name
私もお食事会で、白金に住んでると言った瞬間
凍りついた事がありました。
家賃いくらなの?自分で払ってるの?など。
それ以来、目黒の方と言って返すようにして
帰りもタクシーで帰りますが、電車で帰るふりをしてます。
外銀女子
2017/10/18 07:4036返信2件
No Name
22時前に真っ直ぐ帰る気にはなれない、か〜。そうでなくても夜中にも呼び出されるような、ものすごい忙しい仕事みたいだし。
外銀ハイスペさんは、家でダラダラテレビを見るとか、カレーを煮込むとか、そういう時間なんかないのかな?洗濯なんかいつやるんだろ?
2017/10/18 06:5233返信3件
No Name
年収や家賃を聞かれてうんざりするのもわかるけど、楓はフロントオフィスなんだし、もっとうまい切り返しができないのかな。
外資だと節税対策として、社宅制度があるしね。
そっちに気をそらせばいい。
2017/10/18 06:2131
もっと見る ( 41 件 )

【はいすぺさんが通る】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo