東京シンデレラ Vol.4

東京シンデレラ:「純粋に、好きなの」。条件で男を選んでいた女の、裏切りのような言葉

私たちは、東京にいる限り夢を見ている。

貧しい少女にガラスの靴を差し出す王子様が現れたように、いつかは幸せになれると。

だが必ず、自分が何者でもないと気づかされる時が来る。

神戸から上京し、港区女子へと変貌を遂げる真理亜と、その生き様を見つめる彩乃。

彼女たちが描く理想像は、現実なのか、それとも幻なのか...

上京初日から華やかな生活を送る真理亜。その一方で、劣等感を覚える彩乃。しかし遂に男性の力を借り、変わり始めた彩乃だったが...


「彩乃ちゃん、その靴今季の新作?可愛いね。」

真理亜と『ザ・ラウンジ by アマン』でアフタヌーンティーの約束をしていた木曜日の午後。

私は最近手に入れた、15万ほどする今季新作の靴を意気揚々と履いていた。

「そうなの、お店に行ったら一目惚れしちゃって。 」

......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
主人公、真理亜にチェンジでお願いします❗️笑
2017/10/31 06:2289
No Name
彩乃、超絶面倒くさい。なんなんだ。
もう勝手にうじうじしてて〜

カラッと明るい真理亜の恋愛模様が見たくなってきた。
2017/10/31 06:2062
No Name
彩乃は幸せを人と比べることしかできないんだね。
いつまで経つまでも、人が羨ましくて仕方ないんだろう。
可哀想な子。
2017/10/31 07:1841
No Name
こんな気持ちもちながら、なんで遊ぶ機会が多くなるなんてことになるんだよ…
他に友達いないのか?
趣味とかないのか?
一人でいられないのか?
2017/10/31 07:2923
No Name
ただのメンヘラか。
2017/10/31 07:2422
もっと見る ( 20 件 )

【東京シンデレラ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo