丸の内のプーさん Vol.10

いよいよ明日で最終話!「丸の内のプーさん」全話総集編

丸の内勤務の証券マン・江森(通称:えもりん)、30歳。おとめ座。

外見はプーさんそっくり、愛されキャラな男。好きな食べ物はハチミツ...ではなく、『ウルフギャング』のプライムステーキ。

港区生まれ、港区育ち、育ちのいい奴らは皆トモダチ。生まれながらに勝ち組な彼は、日本を代表するエリート・サラリーマンとして独身生活を謳歌している。

だが、イケてるはずなのにちょっと拗らせ気味な男・えもりんの恋の行方を追ってみよう。

「丸の内のプーさん」一挙に全話おさらい!

第1話:イケメン商社マンの隣で、愛されキャラを確立した男

「そういうお前は、肉が大好きなのにな。変な奴。“丸の内のプーさん”が、こんなに神経質で気難しいなんて、普通の女は見抜けないよな」

口元をナプキンで拭い、春彦は不敵な笑みを浮かべる。

―こいつ、ラーメンすら絵になるぜ。カッコイイ......。

そんな悪友を、江森はやはり嫌......


【丸の内のプーさん】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo