婚活は、ワインスクールで Vol.13

密室で触れ合う彼の手と私の手。「時間よ止まれ」と思わずにはいられなかった瞬間

やみくもに婚活に励むのは、もう終わり。

ある強かな女たちは、婚活の場をワインスクールへ移した。

スクールに通うほどワインが好きな男は、高い年収を稼ぎ、洗練されたライフスタイルを送っている者が多いはずだ。

ワインの知識を深めながら、虎視眈々と男性を見定める女たち。

果たして、その思惑は実るのだろうか?


婚活のため”表参道ワインアカデミー”へ入学した美咲。

雅彦研二など、癖の強いクラスメートたちに振り回され、思うように婚活の成果を出せない中、親友の真千子は早々に結婚を決めてしまった。

そんなときに芹那と共にワインスクール主催のブラインドテイスティング大会に出場することになり、ワインバーオーナー・光一と密かな特訓を開始するのだった。


光一の店でブラインドテイスティングの特訓をするようになって以来、美咲のテイスティング技術はめきめきと上達していた。

光一が提案してくれた「ワインを人に例えて覚える」というアイディアは、思いのほか効果があったようだ。

「それじゃあ、このワインはどうでしょう?」

光一が......


【婚活は、ワインスクールで】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo