恵比寿に飽きたら代官山が面白い!カジュアルデートできる代官山グルメ5選

ゆったりしたカウンターは7席設け、奥には個室も完備している

名料亭仕込みの技をカウンターで『日本料理 TAKEMOTO』

恵比寿

代官山の一角に、日本料理らしからぬスタイリッシュな雰囲気を醸し出している和食店『日本料理 TAKEMOTO (タケモト)』。

特徴的な木製の扉を開ければ、その期待を裏切らない、高級感のある空間が広がる。

間隔を広めにとったラグジュアリーなカウンターは、しっぽりとプライベート感たっぷり。

白子の濃厚な旨み滑らかな食感が絶妙な「鱈の白子と百合根の玉地蒸し」

カウンターに立つのは、日本有数の名料亭で経験を積んだ武本賢太郎氏。

季節の食材を使った一見シンプルな料理も食べた後に強い印象が残るのは、その経験に裏付けられた確かな職人技。

店のスペシャリテ「鯖の棒寿司」は、上質な脂の旨みたっぷり!

「敷居が高い日本料理のイメージを取り払い、もっと気軽に日本料理を食べてほしい。」という店主の想いが店の雰囲気や料理にも表れている。

代官山で大人デートしたいなら、まず押さえておくべき隠れ家だ。

「きのことお野菜たっぷり“幻の霜降り豚”のSTAUBしゃぶしゃぶ」

和牛希少部位を5種のタレでペアリング!?『しゃぶしゃぶKINTAN 代官山本店』

話題の焼き肉店『KINTAN』が手掛ける新業態。

国産牛タン、ハラミ、イチボ、ざぶとんなど焼き肉同様に部位ごとにしゃぶしゃぶを楽しめる。

「しゃぶしゃぶKINTAN 代官山本店 カジュアルコース」¥7,980

タンにはオリーブオイルとトリュフ塩、極上サーロインにはすき焼きだれといった、試行錯誤によって辿り着いた組み合わせの相性も抜群だ。

クレソンやルッコラなどの野菜は15種類がお替わり自由で、〆の「トリュフたまごぞうすい」も感動モノ。

千葉県産の〝幻の霜降り豚〞は、台湾醤油を使った秘伝の出汁で味わう逸品で、豆乳で変化を楽しみ、担々麺で〆る。

オープンキッチンを囲むカウンター席

今話題の新感覚しゃぶしゃぶ、ぜひ味わってみてほしい!

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo