先週のアクセスランキング!1位は「結婚ゴールの真実:「家事は女の仕事」温厚な会計士の意外な一面。我慢ならぬ妻は…」

「東京カレンダーWEB」の1週間分のランキングから、人気記事ベスト5をご紹介!

“結婚ゴールの真実”に“チヤホヤされたい妻たち”から“25時の表参道”まで。さて、栄えあるベスト1は?

★第1位
結婚ゴールの真実:「家事は女の仕事」温厚な会計士の意外な一面。我慢ならぬ妻は…

「ダメンズウォーカー」とは、美加のためにあるような言葉だ。吾郎は心配を通り越し、いつもただ呆れていた。

しかし美加は最終的に、真面目そうな会計士と結婚した。育ちの良い女は、意外と最終判断を見誤らないものだと、吾郎は素直に感心し、祝福していたのだ。だが、甘かった。三つ子の魂百までではないが、男運の悪さというのは、早々に治るものではないらしい。

続きはこちら

★第2位
働きたくないけど、専業主婦はヤだもん!サロンに逃げるは、妻の恥?

あかりの口から出てくるのは、現状への愚痴と不満だけ。サロンをやりたい、と言いながら何一つ具体策を持っていないし、行動してもいない。

―サロンを逃げ場にするな。

由美は笑顔を崩さず頷いていたが、心の中で毒づいた。

続きはこちら

★第3位
耐え忍ぶ妻、遥か過去の如し。与えてもらうのが当然。いつまでもチヤホヤされたい妻たち

結婚後1年が経つ頃には、遥は小さな嘘が家庭を円満にすることを学んだ。ねぇ、怒っているの?と聞かれ、怒っていないと答える。得意そうに話していることに、同意していなくても相槌を打ってやる。

だから遥は、夫の大輔から何故そんなに機嫌がいいかと問われても、別に何でもないわと答え、夫がしつこく追及してこないことに安堵し喜んだ。もっとも、こんな喜びには幾らかの落胆が混じっていることに、遥は気づいていない。

続きはこちら

★第4位
旨い日本酒が飲みたいならココ!大人なら知っておきたいオシャレな名酒場5選

お正月ムードも冷めやらぬ今日このごろ。日本人たるもの、この時期くらいは日本酒で乾杯したいもの。

普段あまり日本酒を飲まない彼女でも、こんなにオシャレでスタイリッシュな雰囲気ならついつい出掛けたくなるはず!

続きはこちら

★第5位
25時の表参道:何でアイツばかり評価される?社会人3年目の同期格差と、男の嫉妬

ウィスキーを持つ手が止まり、右眉がぴくりと動いたのを、私は見逃さなかった。

「奥さん、同じ会社なんですけど、私の彼氏と付き合ってるんです。」

その日初めて、藤堂博之は私と目を合わせた。

続きはこちら

狂Night詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo