旨い日本酒が飲みたいならココ!大人なら知っておきたいオシャレな名酒場5選

お正月ムードも冷めやらぬ今日このごろ。日本人たるもの、この時期くらいは日本酒で乾杯したいもの。

普段あまり日本酒を飲まない彼女でも、こんなにオシャレでスタイリッシュな雰囲気ならついつい出掛けたくなるはず!

1Fはカウンター席のほかグループでくつろげる座敷席、2Fには広々としたテーブル席や4~6名で使える個室が用意されている

肩肘張らずに通える上品で洒落た和食店『なみの上』

渋谷駅から徒歩10分。渋谷と恵比寿のちょうど中間地点、南渋谷と呼ばれるエリアにある和食店。

割烹よりは気軽で、メニューも家庭的。だが、いわゆる居酒屋と比べるとメニューも空間もずっと洗練されている。そんな「行きつけにしたい和食屋」が『なみの上』だ。

店名の由来は「並の上」=「普段よりもちょっと上」を意味していて、いつもよりも少しだけ贅沢な時間を過ごしてほしいという願いが込められている。

酒のつまみから、肉、魚、鍋料理までメニューのバリエーションが豊富!名物のコンフィ串焼き(写真はつくね)は、1串を2~3人で分けて食べられるくらいボリュームたっぷり。

実はこの店、渋谷の人気ビストロ『マルザック』の系列店。それを聞くだけでも期待値は高まる!メニューは切り干しやおひたし、コロッケなど、親しみ深いラインナップだが、ひと口食べればプロの料理人が手間をかけたことが納得できる味わいが楽しめる。

日替わりのお刺身は厚切りで脂がたっぷり乗っている。とある日のおススメは鰤と鰹。

「ちょっと贅沢カニたっぷりクリームコロッケ」は濃厚なクリームがたっぷり入った贅沢なコロッケ。まるでフレンチのようなソースで頂く。

この時期食べたい、名物のおでん。自家製のつみれや東京揚げなどのかわり種も揃う。

日本酒のタイプによってお猪口やワイングラスなどを変え、香りも楽しみながら味わえる。

ライブ感溢れる1階のカウンター席は、常連客で埋まってしまうこともしばしば。

渋谷の喧騒を離れて、しっぽりと楽しみたい時におススメの隠れ家だ。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo