大阪焼肉 Vol.2

ドラム缶で焼肉って見たことない! 大阪ならではのクセの強い焼肉店5選

バーのような造りの店内。壁にはミュージシャンのサインも

音楽と共に味わう充実の肉メニュー『SEX MACHINE』

なんば

大阪ミナミの道頓堀川沿いに店を構えて28年。ジェームス・ブラウンの大ヒットナンバーを店名にしている老舗は、音楽関係者をはじめ、舌の肥えたミナミの住人からも確かな支持を得ている人気店。

店主の目利きで仕入れた黒毛和牛をはじめ幅広い品ぞろえの数々だが、なかでもイチオシは「特選マシーンセット」。名物「ダイナマイトロース」を筆頭に、「ミスジガーリック」や「トントロ」といった食べごたえのあるメニューがズラリのお得なセットだ。

特選ダイナマイトロース¥2,980は、サーロインステーキのような味わい

また、「コリコリ」や「ピートロ」など部位によって、塩味やカレー味など選択肢があるのも面白く、常連も飽きさせない工夫が随所に見られる。アルコール類も充実しており、カクテルも豊富な品ぞろえで、デートや女子会にも使えるのがありがたい。道頓堀川が見えるロケーションで、充実したお肉タイムを楽しもう。

左.5種類の焼肉にじゃこねぎサラダが付く、特選マシーンセット2人前¥5,800
右.きまぐれホルモン4色盛¥960は、その日オススメのホルモンを結集

店内にはジェームス・ブラウンのポスターやグッズが多数

プチプチッとした食感が絶妙な千本すじ¥700と丸腸¥480

立ち飲み屋のノリで気軽にフラっとが正解『電撃ホルモン ツギヱ』

天満

カウンターにはカンテキが8台、13名も入れば満席モクモク状態の大衆的なスタンド焼肉店のこちら。使用する肉はすべて国産牛で、オーダーが入ってから客の目の前でカット。コメカミやリードヴォーなどの珍しい部位をはじめ、約30種のホルモンがひと皿¥290からいただける。

ひとりでも気軽に楽しめるようにと1人前は約70g前後の小ポーションゆえ、値段はリーズナブルで、一度の来店でいろんな部位をオーダーすることが可能。

人気の丸腸は真ん中がキュッと締まってくれば食べ頃

大阪随一のグルメスポットである天満のど真ん中に位置するお店だけに、利用するお客にとっては1軒目にまたは最後の〆にと、サクッと使えるお手軽感が人気の秘密のよう。初めての来店なら、まずは冷蔵庫に直に書かれた本日のオススメから頼むのが、旨い肉にありつく近道。

カウンターを挟み、毎夜繰り広げられる店主と客とのやりとりも実に大阪らしく、その雰囲気もまた魅力。

お店を1人で切り盛りする店主の麻美さん。チャキチャキの客あしらいと包丁捌きは流石

20時頃からがピークタイム。早めの時間帯ならゆっくり楽しめる

【大阪焼肉】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo