食べログ3.2以下でも間違いなく名店! Vol.13

食べログ3.2以下でも間違いなく名店!コスパ抜群の居酒屋4選

気になるお店を見つけたとき、グルメサイト「食べログ」での評価が3.2以下だとなんだかがっくりした気分に。しかし「食べログ」は影響度の高いユーザーの口コミや、一定数の投稿がないと高得点になりにくい仕組みがある。

実は最寄り駅から遠いだけ、見つけられない場所にある、新店など認知度が低いだけで埋もれている名店は多い。そこで次世代の人気店となりうる「食べログ」3.2以下の旨い店をここぞと紹介していく。

第一回目はコスパ抜群な居酒屋をピックアップ!
※点数は2016.8.24時点のもの

熊本直送の馬刺し(1,600円)

女子が喜ぶ大人の居酒屋
『吉乃坐』 3.13点

恵比寿

デートや女友達との食事で訪れるのにぴったりな『吉乃坐』は、気取りのない上質な居酒屋。熊本出身の店主が丁寧に仕込む料理は“本質”重視の美味ぞろい。選りすぐりの食材を使い、その魅力を食べ手に伝えてくれる。

ここに来たらぜひ頼んでほしいのが、熊本直送の馬刺し(1,600円)。馬肉のなかでも極上のロースのみを提供しており、時間が経ち油が解けてしまうということもない。器に盛られた馬刺しの美しさには思わずため息が出るほど。

またガッツリ食べたいときは、たまらなくジューシィな特大唐揚げがオススメ。鳥取朝引き大山鶏を使用しており、唐揚げラバーならばその肉厚っぷりに何度もリピートしたくなるほど。大きめの唐揚げにありがちな、衣を纏いすぎているチキンのパサパサした残念な感じは一切ないのが嬉しい。

落ち着いた店内なので、デートにもぴったり

雰囲気がいい、料理が旨い……ではなぜここが3.2以下の評価なのだろうか。それは「隠れ家すぎる」という理由にあった!最寄り駅の恵比寿からこちらに向かうには、恵比寿駅東口の交差点にあるタバコ自販機の脇道を進み5分ほど歩かなければならない。

この道が進んでいるうちに「あれ、こっちで合っているんだっけ?」と不安になるほど静かで、知らなければ辿りつくことがまずない、まさに隠れ家なのである。

居酒屋とはいえ駅前の賑やかな雰囲気は感じられず、店内はお店と同じように落ち着いた客層ばかり。たどり着けばホッとし、気づいたらいつまでも居座ってしまう居心地の良さがそこにはある。ただし、GPS付きの地図がないとたどり着くのが大変なので、スマホの充電はバッチリで挑みたい。

思わずスマイルが溢れる
『マグロナルド』3.02点

東銀座

遊び心が満載の店名『マグロナルド』は、築地市場で鮪の仲卸を営む店主の夢の結晶のような店だ。祖父の代から鮪の仲卸をやっていたことから、いつか銀座で安くて旨い鮪と美味しい酒を出す店がやりたいと願い、2011年に実現。

思えば、あの某有名ハンバーガーショップが日本初進出を果たしたのも銀座であった。当時の社長の「銀座は情報の発信地。銀座で話題になることが成功のカギだ」という読みが大当たりしたのは言うまでもないが、もしかしたら、もしかすると、この店もやがて……なんて想像をしてしまうのは、この店名だからという理由だけではない。

冗談みたいな店名とは裏腹に、扱う鮪は極上クラス。赤身や中トロだけでなく、いろいろな部位を気軽に味わってほしいという思いから、ほほ肉や頭身などの超希少部位を串焼きで供するのも店の売りだ。

本日の刺身盛合せ1,500円。赤身や中トロ、超希少なエラ身など。仕入れ状況によって内容は異なる

食べログ最終のレビューは2015年9月のため、サイトのロジックである“一定数の投稿”にたどり着いていない。それまでのレビューは高評価なものが多く、「ふざけた店名でも素材は確か」「毎日でも通いたい」など書かれていることはいいことずくめだった。

さらに外観だけを見れば店名に引きずられ、オシャレなバーガーショップに見えてしまう。これがマグロ専門店とはなかなか気づきにくい。ある意味この店も“隠れた”名店である。

【食べログ3.2以下でも間違いなく名店!】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ