東京いい街、やれる部屋2 Vol.5

東京いい街やれる部屋2:「何もしないから家くる?」文学部卒・神楽坂男との一夜

出版社で営業事務をこなす主人公・彩乃(27)には悩みがあった。それは恋愛に対していまいち本気になれず、男性との距離を測ってしまうこと。

友人・真美からの「まずは男性の部屋に行こう」という提案に乗り、期間限定で、気になる人にはとりあえず踏み込んでみようと決める。

これまで、目黒のデザイナーズマンションに住む義実参宮橋で少女漫画のような展開を起こした巧西麻布の寂しがりやおじさん誠と出会ってきたが、どれもパッとしない。幼なじみの和也とも池袋で気まずくなってしまい、恋も友情も失いかけていた彩乃の前にひとりの男性が現れたのだった。

同業者の眼鏡シティーボーイとの出会い


あれから和也との関係はギクシャクしてしまった。いつも通り連絡はとるけれど、どこかで無理をしている気がする。私が意識しすぎているだけなのか、それとも男女の友情なんてやっぱりないのか。そんな悩みを誰にも相談できずにいたとき、“雄一”と知り合った。

きっかけは仕事の食事会。彩乃が手が......


【東京いい街、やれる部屋2】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo