学歴カレンダー Vol.13

学歴カレンダー:全てを手にしているかのように微笑む学習院卒の男との消化不良なデートとは

神奈川県の公立高校から、慶應義塾大学法学部政治学科を卒業後、丸の内の大手人材会社に勤める絵理奈(29)。周りの友人たちは“恋愛対象になるのは最低でも早慶レベル"と口を揃える。

様々な大学出身の男性とデートしてきた。最近では、42歳の「元」慶應ボーイ・芹沢やコスパ重視の一橋卒・淳一郎との恋にも破れた。その後同志社卒の裕太と出会う。しかし、彼が想いを寄せるのは絵理奈の親友・美和子だった。美和子とともに、共通の友人である慎太郎の結婚式に出席し、東京に戻って出会った男性……?


ドリカム縛りのカラオケで発散させるアラサー女子の恋心


京都で行われた慎太郎の結婚式から1ヶ月ほどが過ぎた。一緒に行った美和子は何かを振り切るかのように色んな男とのデートを楽しんでいた。

やはり、結婚した彼を目の当たりにしたのはかなり応えたらしい。二次会では平然とした様子で新郎新婦と談笑していたが、終わった後は糸が切れたかのように酔......


【学歴カレンダー】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo