速水もこみちの夜BAR、夜メシ、夜レシピ Vol.12

速水もこみちも絶賛!銀座に突如現れたBARはまるで大人の遊園地だった

curated by
速水 もこみち

今回速水氏が訪れたのは、銀座に突如オープンした、おとぎ話のような世界を醸す不思議なバー。この店には鉄の妖精がはためいているという。一体、その全貌とは?

“男はこういう店を引き出しにもっていると格好いいところを見せられると思いますよ”

カクテルを監修したのはタイを拠点に世界で活躍するミクソロジスト、ジョセフ・ボロスキー。写真のカクテルはタコが入ったクランベリージンや柚子ジュースによる「ピンク タコ」(¥1,900)。サラミの盛り合わせ(¥1,600)はじめ、おつまみのポーションが大きめなのも外国的

まるで遊園地にいるように大人をワクワクさせる空間『The Iron Fairies Ginza』

地下一階に続く階段を降りてバーの扉を開けると、「ここは本当に日本?」と驚くような、最近のなかでは突出してぶっとんだ世界観が広がっている。それも、場所は大人の街・銀座のど真ん中なのだから意外性も抜群だ。

「入った瞬間に遊園地にいるみたいな気持ちになる店ですね。銀座はコンサバなイメージがあるので、さらにギャップが大きくて面白い!」

そう速水氏を楽しませる『アイアン フェアリーズ ギンザ』は、昨年12月に日本に初上陸したいま最も注目すべきバー。もとはタイ・バンコクに1号店があり、そこは夜遊び激戦区のバンコクのなかでも頭ひとつ目立った存在。同店を中心に周辺の通りが賑わっていったほどだ。

【速水もこみちの夜BAR、夜メシ、夜レシピ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ