日比谷線の女 Vol.7

日比谷線の女:中目黒アトラスタワーでの同棲。火遊びでは済まない、彼の過ち

過去に付き合ったり、関係を持った男たちは、なぜか皆、日比谷線沿線に住んでいた。

そんな、日比谷線の男たちと浮名を流してきた香織は、上京後立て続けにタワーマンションに住む篤志や弁護士の孝太郎と付き合うがどちらもあっけなく終わる。初めてのワンナイト社内恋愛も経験したが、恵比寿に住んでいたとは、彼の転職を機に同棲することになり、香織は東京で初めての幸福な恋愛に浸っていたが……。

日比谷線の女 vol.6:夢と野望に溢れた彼との、恵比寿での濃密な半同棲生活


26歳の香織は、東京で初めての引っ越しをしていた。それも、大好きな彼と同棲するための引っ越しだ。心弾まないわけがなく、荷解き中も彼に聞こえないよう注意しながら、木村カエラの「バタフライ」を口ずさむ。

結婚したわけではないが、結婚へ向けての過程の一つなのだと、同棲を決める時お互い......


【日比谷線の女】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo