有名バーテンダーが伝授する簡単つまみレシピ Vol.22

コーンの缶詰が酒に合うつまみに! プロ考案のレシピ3選

缶詰でも簡単にできるとうもろこしレシピをご紹介! 3分で、酒に合うつまみが作れちゃいます。

銀座の老舗カクテルバー「スタア・バー・ギンザ」、ハイボールとアイデアつまみで人気の「ロックフィッシュ」、本格イタリアン系ワインバー「Vineria HIRANO」という3つの名バーのグルメなマスターから、サッと作られる簡単レシピをご考案いただく人気連載、今回の食材はとうもろこし!

『とうもろこしの鹿ノ子』 所要時間:3分

とうもろこしとクリームチーズで、しょっぱい鹿ノ子ができちゃいます。

「スタア・バー・ギンザ」の国宝級マスター・岸さんが考案してくださった逸品です。

【材料】
とうもろこしの缶詰…1/2缶
クリームチーズ…2ピース(40g)
白味噌…大さじ1杯

【レシピ】
とうもろこしは缶詰からざるに上げ、水気をキッチンペーパーで拭き取ります(写真1)。

クリームチーズに白味噌をいれたあんと、とうもろこしをまぜ、芯を作ります(写真2)。

写真2の周りにさらにとうもろこしをまぶして、和菓子の鹿ノ子の形に整えて(写真3)、あっという間に完成です。

シェリー樽熟成のウィスキーのストレートと合わせれば、甘みと風味が口に広がって、とても楽しいつまみです。

【有名バーテンダーが伝授する簡単つまみレシピ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ