イマドキのキラキラ女子が女子会で多用する店を聞いてみた

イマドキ女子が女子会によく使用するレストランとは。そこで、前回定番のレストラン変化球レストランツウな荒木町のレストランに引き続き、今回もお食事会(という名の合コン)に頻繁に繰り出す「紗羅」「淳子」「加奈子」に話を聞いてみた。

デートでは奢られる彼女達も自分でお金を払う女子会、だからこそ本当に美味しくて、雰囲気も良くて、それでいて、お手頃。この3拍子が揃っている名店じゃないと論外なんだとか。はたしてそんな厳しい基準を超えた合格点の店って?!

女子会の旬は、『マキノ』と『オカダ』

—最近、女子会で使ったレストラン教えて下さい—

加奈子:西麻布の『サル ドゥ マキノ』ですね。昔よく女子会で使った『ビストロ間』の野菜のパフェに似たお肉のパフェが出てきて、とっても美味しかった。

紗羅:みんな『サル ドゥ マキノ』行ってますね。よくInstagramで見かけます。予約が全然とれなくて、念願叶って来週行きます。

淳子:『サル ドゥ マキノ』は、私もう2回行きました(笑)。メニューは、月替りの全7品の7,800円の店主のおまかせコース一本!フレンチなのに、炊き込み御飯や赤出汁が出てきたり、なんだかホッとする味なんですよね。また別のコミュニティとの女子会でも行きたいって言われてるので、来月また行きますが月替りなので楽しみです。

加奈子:お店の雰囲気もいいですよね。一軒家の可愛らしいレストランで、1階はカウンター、2階は全部個室なのかな?会食でもデートでも、報告もりだくさんの秘密の女子会でも、様々な用途で使えそう。

加奈子:カジュアルフレンチだと、広尾の『レストラン オカダ』も女子会の定番な気がします。

紗羅:確かに『レストラン オカダ』のコストパフォーマンスは最高。5,500円のコースで、前菜2品メイン一品と、かなり使い勝手の良いお店ですね。最後の焼きたてのフィナンシェ美味しいからどんなにおなかいっぱいでも食べてしまいます(笑)。客層も素敵で大人が安心して使えるお店ですよね。

淳子:私は最近和食での女子会も多いですね。西麻布の『葡呑』は、よく使いますよ。お刺身とかちょっとしたお惣菜が美味しい。遅め開始の女子会だと、ヘルシーなお料理が多いから嬉しいです。

加奈子:『葡呑』は確かに使ってますね。小皿にお惣菜が少しずつ盛られていて、いろいろと食べれるから嬉しい。どれも奇抜ではないけど、自分では真似できない繊細な味付けで、家に帰ってあんなごはんがあったら旦那さん嬉しいだろうなと思います(笑)。

紗羅:路地一本入ったところにあんな古民家風の素敵な小料理屋さんがあるなんて、最初行った時は驚きました。しかもリーズナブルなのが嬉しい!女将さんも美人で素敵ですしね。

シチリア発祥の中央に穴が開いたロングパスタ。塩漬けの豚ホホ肉、トマトソース、ペコリーノチーズを組み合わせた、ローマ定番ソースで。『トラットリア・デッラ・ランテルナ・マジカ』の"ブカティーニ アマトリチャーナ"

安定の『ドンチッチョ』と『ランテルナ・マジカ』

—なるほど。イタリアンで女性が好きなお店は?—

淳子:イタリアンなら『ドンチッチョ』とか『ランテルナ・マジカ』ですね。かなりヘビーユースしてます。あの陽気な感じが大好きで、皆でシェアしながらわいわい食べるとついつい飲みすぎてしまう(笑)お酒をいっぱい飲む子と行くと楽しいですね。

加奈子:あぁ、その2店は何度行ったか私も分かりません。パスタも美味しいし間違いがない。それでいて、肩肘はらずにあのお値段で食べれるのはありがたい。ワインをボトルで頼んでも8,000円程度と優秀です。

紗羅:デートと違って、女子会だと自分がお金払うと思うので、かなりシビアですよね。本当に美味しくて、雰囲気も良くて、それでいて、お手頃。この3拍子揃わないと再訪はないかな。だからこそ、女子会で行く店は、良店だと思います(笑)


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ