大人の日常デートにおすすめ!南青山の一軒家レストランで、珠玉のイタリアンを

南青山にある一軒家イタリアン『misola』

2階には吹き抜けが開放的なメインダイニング、3階にはテラスも備わった完全個室もあり、デートにもぴったり。

国内外で経験を積み重ねたシェフが作る料理は、色彩豊かで美しく、繊細だけど力強い味わい。その美味しさの根源に迫る!



東京カレンダーアプリ(iOSの方Androidの方)のプレミアム会員になれば、発売中の月刊誌最新号も電子書籍で今すぐご覧いただけます!また、この記事から1クリックで、レストラン予約サイト「グルカレ by 東京カレンダー」へ。すぐに店の予約ができます!

百戦錬磨の手練れが感性と技術を駆使して作る、珠玉のイタリアン

表参道『misola』の石濵一則シェフ

石濵さんは那須高原のリストランテに9年勤務したのちに渡伊。ヴェネト州のメストレとミラーノで経験を積んだ。帰国後は八丁堀『ステッソ エ マガーリ シック』でシェフを務め、2021年にリニューアルした同店のシェフに


あまりの美しさに「フレンチと思われる方も多いです」と笑うシェフの石濵一則さん。

表参道『misola』の「近江鴨のグリリア」

「近江鴨のグリリア」。野菜はアスパラのソテーと花ズッキーニの燻製モッツァレラ入りロースト


確かに「近江鴨のグリリア」は官能的なロゼ色に焼き上げた鴨に、鮮やかな野菜を添えてメリハリをつけており、彩り豊かな仕上がり。

だが、食べれば即座に体が旨いと反応する明快さがある。

主役の鴨の存在感は揺るぎなく「鴨は旨みを存分に感じてもらうため、塩と少量のきび糖をなじませました」と、素材の魅力をシンプルに引き出した料理と分かるのだ。

表参道『misola』の「帆立のインパデッラ」

「帆立のインパデッラ」は常時提供しているシェフのスペシャリテ。ソテーした貝柱にかぶのスライスを飾り、清涼感あるヴィネガーソースでひとつにまとめた


石濵さんは20年以上のキャリアを誇り、イタリアでは魚介料理が得意な人気店で郷土料理の奥深さにも触れている。

伝統的な美味しさを理解した上で、化学的ともいえる現代の技法を融合。その世界観を、仕入れによって内容を変えるおまかせコースで提示している。

表参道『misola』の「イカ墨のタリオリーニ」


現地のコク深い美味しさを表現した「イカ墨のタリオリーニ」。

3種のデザートも女心をくすぐる!


そんな石濵さんだからデザートも一級品。

表参道『misola』の「パッションフルーツのティラミス」

「パッションフルーツのティラミス」は、スポンジにマンゴーソースを浸した夏の味


この日はティラミスとパンナコッタなどだったが、意外性たっぷりに表現。

「定番をどうアレンジして驚かせるかもテーマのひとつです」

表参道『misola』の「エディブルフラワーのパンナコッタ」


卵白で固めた「エディブルフラワーのパンナコッタ」も初体験の食感。

表参道『misola』の茶菓子(薄焼きクッキーと山椒香るピスタチオのチョコムース)


最後の茶菓子は薄焼きクッキーと山椒香るピスタチオのチョコムース。

料理はすべて¥14,300のコースより。

1,800本の中から好みのイタリアワインを!

表参道『misola』で取り扱っているワイン。「バルバベッキ クォタ ミッレ」(右)、「ルガーナ リゼルヴァ」(左)


鴨にはシチリアの赤「バルバベッキ クォタ ミッレ」(右)。

長期熟成の深みがイカスミパスタと合う「ルガーナ リゼルヴァ」(左)。

表参道『misola』のワインを貯蔵するウォークインセラー


1階にはイタリア全土から集めたワインを貯蔵するウォークインセラーが。

上記のように料理に合わせたワインを、ペアリング(¥11,000~)でも提案してくれる。

表参道『misola』の外観

「ポルシェセンター青山」脇の路地にあり、一軒家がそのままレストランという贅沢な造り


今夜はどんな料理と出合えるか、通うたびに興味が増す、稀有なイタリアンだ。

misola(表参道) | デートに使える東京のレストランはグルカレで予約

▶このほか:東カレ編集部が発見!最近、1万円台で満足できるコスパ優良店が増えている!

東京カレンダー2024年8月号の表紙

さあ、月刊誌最新号「中華が変わった」を今すぐ手に入れよう!

今月の『東京カレンダー』は「東京中のお洒落中華」を大特集。デートに最適な人気店をまとめたこの1冊は、あなたの店選びのセンスを劇的に変える!

月刊誌『東京カレンダー』は、毎月21日頃(6月は21日)の発売です。お近くの書店、コンビニでお求めいただけます。
紙版をお求めの方はこちらから

また、買いに行く時間がない方、近くのお店で売り切れてしまっている方には、インターネットでの購入もお勧めです。
通常版はこちらから
特別増刊はこちらから

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!(通常版のみ)
⇒アプリでのご利用はこちらから(iOSの方Androidの方
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo