Age33~分岐点の女たち~ Vol.15

「こんなはずじゃなかった…」新卒で入った会社に馴染めず悶々とする女。総合職への転向を試みるも…

女にとって、33歳とは……。

32歳までの“20代の延長戦”が終わり、30代という現実に向き合い始める年齢だ。

結婚、キャリア、人間関係―

これは、33歳を意識する女たちが、それぞれの課題に向かって奮闘する2話完結の物語だ。

▶前回:1億5,000万円の赤坂タワマンで「一緒に住もう」と言われたけれど…。女が見抜いた、男の魂胆とは


33歳までにキャリアアップしたい女・冬木朝香(29歳)【前編】


「それでは、新郎新婦が退場します。皆さま、盛大な拍手で2人をお見送りください!」

今日は、タカシと真理子の結婚式に参加している。2人とも私が勤めている大手損害保険会社の同期だ。

パレスホテルの披露宴会場“葵西”の扉がゆっくりと開かれ、腕を組んだタカシと真理子が歩いていく。......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
不合格の理由は来週か。しかしタカシも根拠なく持ち上げ過ぎ。もっと具体的な言葉が欲しいんだけど。
2022/04/30 05:3659返信1件
No Name
タカシの嫁がパパを使って落としたとか?
2022/04/30 05:2440返信3件
No Name
また来年頑張ればいいと思う。
ただ、真理子との仲はどうなんだろう?全くミスばっかりしやがって…みたいな態度で接していたら、見てる人は見てるかもしれないし。
2022/04/30 06:0738返信1件
No Name
朝香はどっちサイドで披露宴に呼ばれたのだろうか?新婦の真理子とも仲良しなのかな?
それにしても東カレは職場の女子になじめないけど、唯一同期の男友達が自分の理解者で、その彼から好きな子ができたとか結婚するとか打ち明けられる話が多いね。
2022/04/30 07:0232返信1件
No Name
仕事頑張るのは勿論だし、タカシとは本当に友達としてと割り切って、新しい彼氏作ったらどうだろう?
2022/04/30 06:0821返信2件
もっと見る ( 42 件 )

【Age33~分岐点の女たち~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo