パーフェクト・ウーマン~都心5区の女たち~ Vol.1

パーフェクト・ウーマン~都心5区の女たち~:「あとは御三家合格」中央区の女の“完璧な人生計画”

港区、千代田区、中央区、渋谷区、新宿区。

通称「都心5区」。このエリアは、東京でもずば抜けて不動産価値が高い。

日本の高級住宅街を抱えるこのエリアに住めるのはもちろん、“選ばれし者たち”のみ。

特に、人生のステージが変わってゆく女たちの欲望はいつも尽きない。男、仕事、年収、プライベートの成功を“すべて”手に入れたいと思っているのだ。

飽くなき欲求を内に秘めながら、白鳥のように美しくあろうと足元でもがき続ける彼女たちの生態とは?


File1. 由紀子、中央区在住。人形町に住む“ある理由”


「いけない!もうこんな時間だわ。スーパーに寄って、夕食の支度をしないと」

ここは、由紀子が勤務する丸の内オフィス。ふと時計を見ると、18:30を回っていた。

急いでオフィスを後にして、夕食の買い物をして支度しなければいけない。丸ノ内線に乗り込み、途中日比谷線に乗り換えて10分ほどで着く人形町駅が、自宅の最寄り駅だ。

早稲田大学を卒業後、総合商社に新卒で入社した由紀子は、同僚だった夫と結婚した当初から人形町に住んでいる。

結婚の翌年にはひとり息子の裕太を出産し、今は分譲マンションで夫と息子と3人暮らし。

キャリア、恵まれた年収、夫に子ども…。由紀子には、世の中の女性が欲しいと思うものすべてを持っている、という自負があった。

そして最近では、続けてこう思うようになっていた。

― これで、裕太が志望校に合格すれば…私の人生完璧で言うことないわ。何としてでも、裕太を御三家に入れないといけない!

そんなことを思っているうちに乗っていた日比谷線は人形町駅に到着し、由紀子は駅の階段を駆け上って帰宅を急ぐのだった。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
まず由紀子が、キャリアや恵まれた年収、夫に子供。世の中の女性が欲しいものを全て持っているとか自負してたのが良くない。そこから、なんとしても御三家!と必死になったのは、息子のためではなくただ自分のためだった。
2022/03/18 05:1396返信6件
No Name
これで裕太が志望校に合格すれば私の人生完璧で言うことないわ!
息子の人生ではなく私の人生て。この考え方が最低。子供のことを全然思ってない。
2022/03/18 05:5691返信6件
No Name
え、どこが Perfect woman ?
2022/03/18 05:1464返信6件
No Name
裕太くんがかわいそうだった。 子供が嫌がるのに無理矢理受験をさせたせいで、結局合格できずに公立に進み不登校に。ギリギリ高校は出たけどそのまま大学には行けずとか、そんな子もいるよなぁ。
2022/03/18 05:3140返信9件
No Name
子供は親の道具じゃねぇっつーの…
2022/03/18 05:5023返信1件
もっと見る ( 66 件 )

【パーフェクト・ウーマン~都心5区の女たち~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo