悪いのは、アナタ Vol.1

悪いのは、アナタ:幸せな家庭と仕事を持つ完璧ママ。身に覚えのない誹謗中傷から始まる悪夢とは

愛しい我が子の育児と、やりがいのある仕事。

多忙ながらも充実した日々を送る、働くママたち。

…けれど、そんなキラキラした“ママ”たちの世界には、驚くほど深い嫉妬と闇がうずまいているのだ。

ある日、1人の幸せな女性に、得体の知れない悪意が忍び寄る―。

悪いのは、一体ダレ…?


「きゃっきゃっきゃっ」

コロンと丸い小さな鈴が鳴るような、可愛らしい子どもの笑い声。

最愛の息子と夫が手をつなぎ、じゃれながら目の前を歩く姿を見つめる麻紀は、胸の奥からこみ上げる幸福感に酔いしれていた。

― あぁ、本当に幸せだな…。

平凡な日常。だがこれほどに美しい景色を、自分は今独り占めしている。そう思うと、なぜだか涙が溢れそうになるほど愛おしくてたまらない。

北山麻紀、37歳。広告代理店を3年前に辞め、今はオーガニックコットンやウールなどの、天然素材を主に使用したベビー用品の会社を経営している。

夫は寛人、41歳。学生時代から起業家として活動している。4年ほど前に、彼の会社の1つがアメリカの大手企業に買収され、以降はスタートアップのアドバイザーやコンサルタントをしていた。

最近では、準備を進めていたICTを活用した“スマート保育”を行う新会社を立ち上げ、徐々に忙しくなってきたところだ。

「ママー。手、つなごう!」

4歳の息子・海に呼ばれ、麻紀は笑顔で2人のもとへ駆け寄った。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
会社の顧問弁護士相談の上、開示請求!
2022/01/29 05:4999+
No Name
インスタを全員に公開設定にしていればネガコメは日常茶飯事だと思うけどな。だからブロックすれば済むと思うんだけど、話の流れはそうはいかないのかな。
2022/01/29 05:3451返信1件
No Name
ママ友の誰かが
・2人目がほしいができない
・姑が育児に口出し、麻紀の商品が欲しくても買えない
・母親になった途端旦那に浮気されたか、旦那がモラハラDV男で家庭が崩壊している

この辺かな
2022/01/29 07:0442
No Name
新人ライターさんでしょうか…
2022/01/29 05:4236返信5件
No Name
期待値低いわ、この話。
2022/01/29 05:5035返信2件
もっと見る ( 35 件 )

【悪いのは、アナタ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo