小宮山雄飛の本能のひと皿 Vol.26

新宿で大満足できる鮨ランチならここ!30種以上の具材が乗る豪華爛漫“バラちらし”

新宿で美味しいランチを食べるなら、知る人ぞ知る『匠 誠』の“バラちらし”がおすすめだ。

のせる具材は30種以上。眼福と口福が同時に味わえる、贅を尽くした一杯なのだ!

食通として知られる小宮山雄飛さんをはじめ、鮨好きの大人のお目当てとなっている名物メニューの全貌をお届けしよう!



※コロナ禍の状況につき、来店の際には店舗へお問い合わせください。

東京カレンダーアプリのプレミアム会員になれば、発売中の最新号を電子書籍で今すぐご覧いただけます!今月で創刊20周年を記念し、人気ジャンルごとにイチオシの店をご紹介!アプリのダウンロードはこちらから。

丁寧に仕込まれた、海鮮や野菜などの具材を約30種ちらした贅沢な丼。季節によって魚が替わり、今回は生しらす、秋刀魚、白エビなどを使用。しゃりは、少し甘めにして、かんぴょう、海苔、ガリ、錦糸卵を重ねる。火・木・土のランチ20食限定。予約可。2,500円


『匠 誠』の「バラちらし(大盛り)」


新宿駅東南口の真横に位置するビルの一角に、大人たちが目指す贅沢な鮨店のランチがあるという。

昨今のテイクアウト流行りでバラちらしを食べる機会が以前より増えたという雄飛さんが、今回おすすめするのがこちらの“贅沢バラちらし”だ。

「本来なら、鮨は夜にゆっくり日本酒を飲みながら楽しみたいものですが、時世的に厳しい。せめてお昼に贅沢にちらしでも、と凝り始め、中でも群を抜いているのがこちら。

『すし匠』の流れを汲む大将・志村さんが仕切る『匠 誠』です。

9席のみのカウンター席に座ると、大人のデートに相応しい落ち着いた空間。

週3日だけしか食べられないという特別感や、鮨を満喫したい気持ちを存分に満たしてくれます」


『レストラン検索』のご利用はこちら>>


大将・志村さんが、前日に残った選りすぐりの食材に余すことなく手仕事を加え、再構築。

食材をバラちらしに生かすことで、フードロス対策にもなっているという。

「まさに宝石箱!と叫びたくなるような具材の多さと豪華さ。

並盛り2,000円でも充分満足な内容ですが、大盛りにすれば、ネタの種類もご飯の量も増えるので、さらに長く幸せに浸れます。

穴子は煮と白焼きの2種入っていたりと、細かい仕事に感動せずにはいられない」

鮨欲を確実に満たしてくれる、圧巻の高コスパランチ、ぜひ覚えておきたい!


▶このほか:ワンランク上の非日常デートへ彼女を誘いだそう!記念日にぴったりのサプライズな新店

東カレアプリでは、令和の時代の「デートレストラン」だけを完全網羅!

今月の『東京カレンダー』は、「レストラン総選挙」特集!東京を艶やかに生きる大人は知っておきたい「デートレストラン」が満載!

プレミアムサービスなら、その最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今号は10/21(木)から。

【小宮山雄飛の本能のひと皿】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo