焼き鳥激戦区を代表する人気店ぞろい!「これぞデートの鉄板!」といえる名店4選

4.静かな通りのお洒落焼き鳥が、粋な大人たちの票を集める
『焼鳥山香-SANKA-』


焼き鳥界期待の新人が神楽坂から誕生した。

それが、『焼鳥山香』の山中孝将さんだ。実は、31歳の時に美容師をやめて焼き鳥の世界に飛び込んだ人。

遅めのスタートを巻き返すべく、大衆店から最後は湯島の名店『鳥恵』まで修業に励んだ。

温かみとモダンが共存した、今どきな内装がちょうどいい

「ふらりと立ち寄れる店にしたい」と、堅苦しくない内装に仕上げた。焼き台の後ろの壁がタイルなのも珍しく、カウンターの木材も深い色で、全体がほどよくモダンで心地いい


「串打ちもクリエイティブな仕事で魅力がある」と話し、もともと手先が器用なこともあり串打ちが流麗で、繊細な包丁使いもお手のもの。

かくして昨春に開業すると、近所の常連がこぞって集う神楽坂の人気店となった。

扱うのは高知の「土佐ジロー」や会津地鶏など常時5種類で、脂を香ばしく仕上げるべく焼き切る。

その地鶏はジューシーで、噛むごとに旨味が増す逸品だ。

また、山中さんはソムリエ資格をもつゆえワインも粒揃い。内装は小粋なビストロのようで居心地抜群。そしてコースは4,000円〜。

焼き鳥の気軽さとセンスある焼き技が揃うので、気張らず誘いたい店としては最有力候補である。

脂をしっかり焼き切るから、香ばしさと旨みが最高値に


会津地鶏は鶏舎に雪が落ちる度に反応してバタバタ肩を動かすので、それがいい運動となり、写真のふりそでが格別美味しいとか。

皮目の香ばしさも然り。焼き鳥コースは串10種。

ここが神楽坂っぽい!


店に続く階段の途中に店名が記された行燈が置かれ、趣あり。

なお、山中さんの「山」と出身地である高知県香北町の「香」を合わせた店名である。

【デートで選ばれる理由は…】


ソムリエと酒ディプロマの資格をもっているので、焼き鳥に合うワインと日本酒も豊富にそろえています。

シャンパン片手に東京カレンダーのようなデートを実践できます!



ご紹介したどの店も、味、設え、雰囲気、どれをとっても大人を満足させること間違いなし!

焼き鳥デートならココを選べば外さない!といえる、都内屈指の名店だ。


▶このほか:西麻布の鮨好きが惚れた、スマートな握り!銀座の名店で8年修業した職人がいる新店

東カレアプリでは、令和の時代の「デートレストラン」だけを完全網羅!

今月の『東京カレンダー』は、「レストラン総選挙」特集!東京を艶やかに生きる大人は知っておきたい「デートレストラン」が満載!

プレミアムサービスなら、その最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今号は10/21(木)から。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo