籠のなかの妻 Vol.4

「これでゆっくりできるだろ?」家事育児を一切しない夫からの計らいは、より妻を苦しめるものだった

夫は、こんな人だった―?

周りに相談しても、誰も信じてくれない。子どもと一緒に夫の機嫌を伺う日々…。

最近、こんなモラハラ夫に悩む妻が増えている。

有能で高収入な男性ほど、他人を支配しようとする傾向が強い。

優衣(32)も、経営者の夫が突然マンションを買った日から、徐々に自由を失っていく。

広告代理店ウーマンから、高級マンションという“籠”で飼い殺される専業主婦へ。

彼女が夫から逃げ出せる日はくるのだろうか―?

◆これまでのあらすじ

優衣が専業主婦になった途端、家事育児の一切をしなくなった雄二。夫の助けがないため、優衣は慣れない専業主婦の生活に疲弊していた。そんななか、夫が買ってきた熱帯魚を巡り、トラブルが起こるが…。

▶前回:「さっさとやれよ!!」5年で会社を急成長させた若手社長の、妻に対するあまりに横暴な要求


12月。

クリスマスの装飾に彩られた街中を横目に、優衣は自転車を漕いで家路についていた。

後ろには雄斗を乗せ、前カゴには千駄ヶ谷のスーパーで買い出した山のような食材。

多少遠くても、表参道の紀ノ国屋やナチュラルハウスなどのスーパーに行くより、安価な品物が豊富にそろう......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
姑にはっきり伝えたいいいんじゃない?紀伊国屋のお刺身とかそのような物はお出しできません。なぜなら、満足のいく生活費をもらっていないからですと。
2021/10/14 05:3499+返信14件
No Name
ディスカスの餌の描写がとにかく気持ち悪すぎて吐きそうな朝。
2021/10/14 05:3299+返信7件
No Name
読んでて苦しくなる。
魚のエサの話から始まって、ホームパーティ強制不参加、理由が義母が孫に会いに来るからだったのに実際は夫が家事のために呼んだみたいだし、長く滞在するみたいだし(だったら来る日を1日延期してくれればいいのに)、子供の名前まで一悶着あったなんてお腹いっぱい。
げんなり。
2021/10/14 05:2999+返信3件
No Name
1ページ目あたりに、近所のママ友には金銭の不安を抱えてギリギリの生活をしているとか悟られまいと明るく振る舞った!みたいに書かれてたけど、自転車の後ろに子供を乗せて、前籠には安いスーパーの食材を山のように積んで、一生懸命こいでいる姿を見たら、一瞬で悟られると思う。
2021/10/14 05:3995返信6件
No Name
なんで結婚したの?
雄二のどこに惹かれたの?
いいとこひとつもないのにーー
2021/10/14 05:5765返信3件
もっと見る ( 80 件 )

【籠のなかの妻】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo