恋愛クラッシャーな女たち Vol.7

「喜んでほしかっただけなのに…」キレイ好きの女が彼氏のために頑張りすぎたコトとは?

ようやく付き合えた彼から、別れを切り出されてしまった女たち。

「私は別れたくないのに、どうして…?」

彼氏に夢中になる女のなかには、自らの行動で関係を壊してしまう“恋愛クラッシャー”が存在する。

では彼女たちの何が原因で、この恋はクラッシュしてしまったのだろうか?

▶前回:朝6時前。彼氏のスマホに届いた1通のメッセージをキッカケに、烈火のごとく怒りだした女の末路


今回の悩める女子:相馬里菜(33歳・メーカー勤務)


「あのさ…。そこまでしなくてもいいんじゃない?」

私の品川の賃貸マンションで食事をしているとき、付き合って3ヶ月になる立花剛(30)は冷たい口調で話しかけた。言いにくそうな顔をしているけれど、不満があるのは明らかな雰囲気だ。

剛は、久しぶりにできた彼氏。だから、引っ越して......


【恋愛クラッシャーな女たち】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo